ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« さらば、Windows Live spaces | トップページ | M-1が終わり、そして2010年が終わる »

2010年12月11日 (土)

癇癪 tantrum

時折、いや、2,3日に一度は息子の癇癪が大爆発する。
今、3歳と9ヶ月。
コトバで説明を聞いて納得できるようになったことも増えて、その点は嬉しいんだけど、
一方やりたいことのこだわりもますます発展してきて、やっぱり爆発してしまう。
まあ子どもだから、泣き叫んでもしょうがないわとは思ってるけど、
原因となることの「こだわりの細かさ」と、
「癇癪が続く長さ」に、こちらも次第にイラッと来てしまう。

今週は、「はんこ」が問題。
父ちゃんに買ってもらったポケモンのはんこや
ママのおさがりをもらったはんこや
前から持っていたはんこを総動員して
「招待状づくり」にはまったリオ。
白いメモ用紙にはんこをいっぱい押して、お友達に渡すのだ。

その際に、はんこがちょっとでも薄かったり、濃すぎたり、ずれたりしたら、わめき出す。
「じゃあ、いきなり招待状にしないで、白い紙に何回も練習してごらん」と促してあげ、
しばらく練習し、だいぶ上手にはなったが、それでも100%うまくいくわけではない。
また、失敗して、叫ぶ。
鉛筆でお絵かきしていて、失敗してた時は消しゴムで消してやり直せたけど、
はんこのインクは消せない。
修正テープでキレイに消してあげても、
テープのところが気になる、と言う。
それで、「もう気にしないで」「我慢してごらん」と説得しようとするが、
「どうしてもどうしても気になって気になって我慢できないのー!!」と
延々と叫び続ける。足バタバタ。
子どもなりにうまくいかないもどかしさをコトバで表現しようと言うことが
段々できてきてるなあと感心するけど、
10分、20分と同じ事を言いながらわめき続けられるとこちらも疲れる。
自宅にいる時はリビングから別室に連れて行き、
一人でクールダウンさせる時間を3分とか5分とか取るが、10分を超えることも。
これから外出予定、とかなってる場合は結構ツライ。
暴れて危ないし。

口の利き方も段々と小生意気になってきて、
「ママ、XXしなかったら、お仕置きやで!」とか言う。

ママは静寂が恋しい・・・。

« さらば、Windows Live spaces | トップページ | M-1が終わり、そして2010年が終わる »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409259/38038178

この記事へのトラックバック一覧です: 癇癪 tantrum:

« さらば、Windows Live spaces | トップページ | M-1が終わり、そして2010年が終わる »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links