ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« リビングのリモコン達の収納 | トップページ | サンタが贈るお母さんの教科書 »

2011年12月20日 (火)

「おかたづけ」の心の師匠

もう12月20日か・・・。
年末も押してきて、ブログ各地でも大掃除とか断捨離ムードが盛り上がっている様子。
M-1が無いから年末の気分が出ない!とか愚痴ってちゃダメだね。
昨日の不燃ゴミでは納戸から1袋ゴミを出した。
今日の可燃ゴミでも、以下同文。

重い体にむち打って2階への階段をヨロヨロとのぼるよ~。

思えば今年は、「お片付け」「整理収納」「捨てる」の久しぶりのブームが到来した1年だった。

断捨離
ときめきお片付け
そして、
コジマジック。

整理収納アドバイザー2級認定講座で、コジマジック先生から教えを授かった私としては、ソロモン流とかテレビで活躍する姿を見ていても、やっぱりなーんとなく「先生、がんばってはるなぁ~」と身近に感じる。
今年は2冊目、3冊目の収納本を出版しはりました。

ESSE  BOOKS 「収納王子コジマジックのすっきり片づく超収納テクニック」

なんせオコヅカイ微少な私はまだ購入しておりません。
すんません、師匠!
モニターあったんで応募したデス。

テレビでもおなじみ!『収納王子コジマジックのすっきり片づく超収納テクニック』

2級講座ではなくて、収納本に込められているコジマジック先生の教えの核は(あくまでもchihaya解釈)

1) 空間を分割せよ
2) お金をかけずともよい

この2点に集約される。
そして、このメッセージはお片付けがあまり得意ではない人達への魔法となる。
部屋の壁面、押入、クローゼット、などなど・・・空間は分割してはじめて収納しやすくなるよ、ということである。

私は、何でも100個の例を見たら、そこから原則的なルールを導き出したくなる。つまり「法則」だ。
法則とかルールはシンプルで全てに応用が利く(汎用性が高い)ものほど、広く受け入れられる。
断捨離しかり、「ときめき」しかり、である。
人間何個も細かいことを記憶してはおけない。

その意味でお片付けの汎用性が高いルールを教えてくれた、もう1人心の師匠がいるじゃないか、とはたと気づく。

以前のエントリーでも書いた、「飯田久恵・収納の法則」である。

飯田 久恵
PHP研究所
発売日:2007-08-07


あまり意識してなかったけど、最近、整理収納をやればやるほど、飯田久恵先生の教えを反芻している自分に気づく。

飯田先生の教えの核は(これもchihaya解釈)

1)アクション数が少ないほど楽である
2)体に無理がきかない時を基準にせよ

先日からブログで書いてるように、持病の子宮腺筋腫のおかげで体に無理がきかない日がある私にとって、2)は重い意味を持ってくる。死活問題だ。

でも、誰しも病と老い、そして死から逃れることは出来ない。
めまいでフラフラしている時に、キッチンに立って、コップに水を入れ、薬を飲むのに最低限、何歩、何段階の動作が必要か?

だから、普段使いのグラスはすぐ取れる場所に配置している。
常備薬も、グラスの中に入れてキッチンのすぐに取れる場所に置いてある。

これでいいのだ。

・・・・・
ブログ村ランキングに参加しました。
↓バナーをクリックすると、人気ブログ・ランキングが見られます。
当ブログへのランキングのポイントになりますので、クリックして応援していただけると嬉しいです。
ちなみに現在「自分流インテリア」カテゴリーで14位に来てます~。
にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ

« リビングのリモコン達の収納 | トップページ | サンタが贈るお母さんの教科書 »

整理・収納」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409259/43445102

この記事へのトラックバック一覧です: 「おかたづけ」の心の師匠:

« リビングのリモコン達の収納 | トップページ | サンタが贈るお母さんの教科書 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links