ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« 木下サーカスin大阪・鶴見緑地 | トップページ | Evernoteでガーデニングをプランニング »

2012年4月 9日 (月)

大友克洋GENGA展に血が騒ぐ

今日から東京で始まった、大友克洋GENGA展

公式Twitterを見かけてすぐフォローした。 
→ @OTOMO_GENGATEN

Twitterを通じて日々伝わってくる開催へ向けての興奮。

この週末は特に映画「AKIRA」に登場する「金田のバイク」が東京に向かうということで動画とか大阪のアメリカ村を通過中とか見てしまって、血が騒ぎまくった。
(「金田のバイク」でピンと来た方はこちらの公式サイトをご覧くださいませ。)

AKIRA公開は映画館で見た。(年がばれる。隠してないけど。)
AKIRAを収めたVHSテープは何度再生したことだろう。
私がまだ二十代の頃に一度、小学生のイトコがウチに泊まりに来た時は「おもしろい映画見る?」と無理矢理AKIRAを見せたら気持ち悪がってた。(^^;)

あぁ、蘇る数々の名シーンの映像、サウンド・・・。
あの声が脳内に響く。
「俺に命令するなぁー!」

当時、声優の声の収録を先に行ってから、音声に合わせて口の動きをアニメにした、という事実に震えたものだ。
リアリティの追求への情熱。
CGアニメが登場する前の時代だった。

今日は仕事の帰りに梅田の紀伊國屋書店で、大友克洋の特集を組んでいる雑誌を2誌、ぱらぱらっと立ち読みしてしまった。
いかん、と思った。
全部読んでしまったら、GENGA展のためだけに東京まで行くなんて出来ないという事実を自分の中で消化できそうにない。
と言うか、東京まで行きかねないぐらいの自分の気持ちに気づいた。
とりあえず、深入りせずに雑誌を置いて、紀伊國屋を後にした。

あー、行きたい、でも、現実的に東京まで出かけていくのは非常に難しい。
5歳の超ー寝付きの悪い息子。
夜勤仕事の夫。
自由になる収入も少ない私。

はぁー溜息でるわぁ。

どうか、お願い!
常設展示にするか、関西にも巡回展示するか、してください!!
このもどかしさー!

こんな時、幼児化して思う。
「どこでもドア、ほしいよー」(>_<)
もとい、「テレポーテーションできたらなぁー」

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このバナー、クリックお願いします!
来たよ、っていう足あと的な感じで押していただけると嬉しいです。

« 木下サーカスin大阪・鶴見緑地 | トップページ | Evernoteでガーデニングをプランニング »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409259/44814302

この記事へのトラックバック一覧です: 大友克洋GENGA展に血が騒ぐ:

« 木下サーカスin大阪・鶴見緑地 | トップページ | Evernoteでガーデニングをプランニング »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links