ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

【Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権応募】その5

Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権、応募〆切日は台風となりました。

中秋の名月なのになぁ。
姪っ子の小学校最後の運動会を見に行く予定だったけど延期。
小学校の場合、平日に延期になるんだね。働く親はつらいね。
運動会の延期で予定を立て直さないといけない保護者の皆さん、本当にお疲れ様です。

さて、今回参加される皆さん、もう応募はし終わったのかな-?
こんなギリギリまでかかってるのは私だけか・・・?
最後まで頑張りまーす(^_^;)。

前回の「その4」まで、最初の10万円分のリフォームプランについて記事にしてきました。
2万円ほど余裕があったので、作業に必要になるものを追加することにしました。
(端的に言うと、必要だって事をすっかり忘れてただけ~(;´д`)トホホ…)

- ステンレス薄板仕上ゴテ 210mm
- 布コロナマスカー シート幅1100mm×長さ25m
- マスキングテープ テープ幅24mm×長さ18m
- クッションフロア用両面テープ 23-7321

以上4点追加分が¥3325で、資材の総合計額は\82,395 となります。

さて、今日は、グランプリ受賞した場合の3万円分の使い道についてです。
予選の応募は、壁紙屋本舗さんの店舗内の「壁」と「床」の資材を使用するというルールでした。
しかし、この3万円分については、「壁」と「床」以外でも良い、ということで、窓のセクションやそれ以外も一通り目を通してみました。
そうしたら、自分がすごく欲しかった物が見つかりました!
それは、ウッドブラインドとモザイクタイルです。

リビングのテレビの上の腰高窓、これは西側に位置していて西陽がキツイのです。夏は特に。
今使っているカーテンもリーフ柄で気に入っているのですが・・・
変身させてみたい・・・
Cimg2548_1024x768


憧れのウッドブラインド!
なんと12色展開!
既製品ではサイズが合わないけれど、1センチ単位でオーダー可能。

Rmwbftawood_i00

私は、ナチュラルカラー(TW304)がいいかなと思います。
イエローの漆喰に合うように。

ブラインドが25600円になるので、あと4000円ほどでできることはないかなと考えたら、あった~!

キッチンシンクの上の小さな壁の部分に・・・

Cimg2554

憧れのモザイクタイル!

Rktiaart25ka_sh1

色は暖かく食欲もわきそうなオレンジがいいな。

というわけで、グランプリ受賞の場合の3万円の使い道:
- ウッドブラインド ラダーコード仕様バランス付きワンコード式 TW-302L89cm x W159cm \25,600
- モザイクタイル・アートモザイク施釉25角 ART25F/B-2 (300×300mm) @\770 x 4枚= \3,080
- dufix タイル目地材 ヘンケルジャパン 2 500g(約1㎡分)         @\580 x2= \1,160

しめて
合計 \29840
(ほぼ3万円に近づいて気持ちいい(*^_^*))

さて、あとは応募メールを壁紙屋本舗さんに送って、応募のプロセスは全て終了となります。
予選通過者の発表は10月10日(水)!

あー、どきどきするわ~。
とにかく、今回の選手権、頭の中で妄想し始めた時点から約1ヶ月、本当に夢を見させてもらいました。
自分の好きな世界に浸って、「もしかしたら実現できるかも」って思って楽しかった。
だって、自分1人で考えていたら〆切もないし、いつまでも決めることも行動に移すこともできなかったと思う。

おうちが好きでインテリアが好きでDIYが好きで・・・
ということを改めて自覚することができたし、なんか一生懸命考えている姿(いや、殺気だっている姿)を見て、ダンナと息子も少し理解を深めてくれてるんじゃないかなぁ~と勝手にまた期待、いや妄想を(ヾ(´ε`*)ゝ)しています。

実は私、持病の子宮腺筋腫が悪化してきていて、この秋に手術をすることにしたのです。
もし予選通過したらリフォーム作業するから、手術の日程は11月後半にしてもらわなくちゃ~。
まだ決まってないうちから、既に段取りを妄想中~( ´艸`)プププ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月29日 (土)

【Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権応募】その4

Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権、〆切は9/30。
プラン発表も大詰めです。

息子がテレビを見ている間にちょこちょこ執筆中。

これまであることを書き忘れていたことに気づきました。

それは、ウチは3年前に購入した建売住宅である、ということです。
1階に14畳弱のリビングダイニングと6畳の和室。
2階には洋間が3室。

息子がまだ5歳ということもあり、生活のほとんどはリビングダイニングで過ごしています。
そういうわけで今回のリフォームに選んだのがリビング。

さてさて、
このリビング、床がフローリング。
多少の傷などあるけど、まだ3年。
もったいないしフローリング床がだいすきなので、もうしばらくこのままで行こうと思います。

ただ、キッチン部分の床は汚れる頻度が高いし何か敷こうかなと考えていたところ、素敵なクッションフロアを見つけ、リフォームプランに加えることにしました。

この床(図面のE部分)・・・
Cimg2544

タイル風に!
Rycftl129003_sh1

クッションフロアCFシート-H サーフェイスデコ モロッコタイル 東リ(1m単位) \1100

通常5260円なんですって!?ヽ(´▽`)/ すごいお得~。ビックリ-。

リフォームプランの最後は、窓枠とキッチンのオープン窓の枠について。
現在は窓枠1箇所だけ水色にペイントしています。(その記事コチラ)
今回、全ての窓枠を同じ色にペイントしようと思います。

イマジンウォールペイント ミントキャンディー 0.5L \2400
Rkpktnoris30_sh13

そして、そのミントキャンディー色に、こちらのエイジング塗料を塗り重ねて「使い込まれた感」を出したいです。

イマジン エイジングリキッド 500ml \1490
Agingrequid

ここまでのリフォームプランの費用、しめて79070円~。
10万円まであと2万円も余ってる・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
昔、国語のテストで「50字で説明せよ」っていう問題やったら少なくとも48字にはするようにしたけどな・・・。
なんか貧乏性なのかなぁ。
こんなにいっぱい資材を使ったら、もう充分です!

というわけでこちら一覧表になります。
List
(注:「その5」記事で追加が出ています)

ふぅー、一段落・・・かと思ったら!
まだ終わりじゃなかった!

この選手権、最終的にグランプリを決定し、グランプリ受賞者にはさらに壁紙屋本舗さんの3万円相当の商品券が贈呈されるのです。
そして、この3万円分をゲットしたという想定で、その分のリフォームプランも作成・ブログに掲載することも応募のプロセスの1つ。

というわけで・・・次のエントリーにつづく・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月28日 (金)

【Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権応募】その3

壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権、応募のためのリフォームプランを綴る第3回目。

テーマは。。。
リビング大変身!「憧れの<アリエッティの借り暮らし>を体現 X 憧れのプロヴァンス風」MIXプラン!

こちらがリビングの図面です。
Zumen

キッチン部分が壁で囲まれてて、リビングに壁が6面もあるんですよね。
だから6面もどうするか悩みましたが、悩み転じて「いろいろやれるからいい」という風に考えました。

南側と西側の壁面が薄いイエローの漆喰でプロヴァンス風、
それ以外の壁面をアリエッティをイメージした植物柄の壁紙を中心にグリーンカラーでまとめようと思います。(強引か?)

今日は残すところ、こちらのキッチンと面している壁、図面のCにあたる部分のプランです。
こちらは息子のスペースとして使っている上にキッチンの物が見えて、なかなか雑多な印象が否めません。

Cimg2551

「その1」のエントリーで書いたように、北側のBの壁にはモリスのこの壁紙。
Moris

雑多な印象の部分なので、柄物の壁紙よりは、すっきりとキレイ色のグリーンをペイントすることに決めました。
元ある壁紙クロスに直接塗れるペンキ。

フレンチ ヴィンテージカラーズ アーティチョークグリーン 2L缶+塗装道具セット

Wallpaintgreen

道具もついてホントにありがたい。

さらに!こんな↓ステッカーも選んでしまいました。(また雑多な印象追加?自己矛盾~(゚ー゚;!)
5歳の息子のために、子供向けの演出も入れたいなと思って。
棚のちょっと上の部分に貼ったら恐竜たちが闊歩してるみたい。

ウォールステッカー 「WALL POPS!」wall art kit「Dinosaurs Glow in the Dark」 \1980

Ristkwpms0102_sh1

この選手権、〆切は明後日の9/30です。
まだ応募完了してない-。焦る!(^_^;)
明日につづく~。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月27日 (木)

【Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権応募】その2

壁紙屋本舗主催のリフォーム選手権に応募することを決意し、リフォームプランを練りました。
前回に引き続き、その2です。

予選を通過すれば、リフォーム資材10万円分をゲット、&インテリア雑誌「come home!」に掲載されるということで気合いが入りまくりです。
リビングのソファに座って壁を眺めていたら、白い壁にぼんやりと壁紙の柄が浮かんできそうなほど。

昨日の「その1」では、「アリエッティのおうち」をイメージした壁紙について。
今日は「憧れのプロヴァンス風」について。
プロヴァンスというのはフランス南東部にある地方のことで、自然がいっぱい、家は石造りや漆喰壁のイメージです。
「プロヴァンスの贈りもの」っていう映画、とってもステキでした。(映画の感想記事コチラ)

リビングの西側にはテレビを置いているので、この家族団らんの時に目が向いている壁面は、柄物の壁紙よりも無地でくつろぎと癒しを与える物にしたいと思います。

そこで、この南と西側の壁2面に・・・↓
Cimg2548_1024x768
(注:昨日のエントリーの図面でいうとAの壁)

こちらの漆喰を塗りたいと思います。

練済み漆喰「ベジタウォール」  1缶18kg入り(約10~14平米・畳 約7.5枚分) \8800
Rkkdavegetaw_sh1

元ある壁紙クロスの上から塗ってOK。
そして、既に練ってある状態で届くということで、楽でいいなぁ。

色は「パンプキン」=黄色で。
憧れのプロヴァンス風~ヽ(´▽`)/!
(ちなみに以前、庭先のブロック塀にはイタリア漆喰を塗ったんで~す。(その記事コチラ))

次にドアについて。
田舎っぽいナチュラルさを出すために、玄関から入るドアと洗面所とつながってるドアの2枚に、こちらを貼ろうと思います。
いや、もうこの壁紙をとにかくどこかに使いたかった。
壁紙ありき、のアイデア。

その壁紙とは・・・巷で人気の、超かっこいいスクラップウッド柄!
まさに右側の写真のように、ドアに貼りたい!

Woodwallpaper
スクラップウッド壁紙 9m \23100

あぁ、今日は今から仕事に出なければなりませぬ。
続きはまた明日!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月26日 (水)

【Come home! × 壁紙屋本舗ナチュラルリフォーム選手権応募】その1

壁紙屋本舗さんが定期的に行っているリフォーム選手権
今回の内容が発表された。

私は叫んだ。「わーい!やるしかないわー!ヽ(´▽`)/」
だって、だって、大好きなインテリア雑誌「come home!」とのコラボ企画なのです。

予選を通過すれば、リフォーム資材10万円分をゲット。
加えて、あの、憧れの「come home!」に掲載される~。
あぁ~、夢のよう~。クラクラw(゚o゚)w。

応募する前から興奮しすぎなのです。
リフォームプラン練るために、壁紙屋本舗さんの楽天サイトで壁紙を延々と見て、夢で壁紙スライドを見るほど。

しかし、なんと夢のある企画なのでしょう!
なんか、もう予選通過しなくても、自由にインテリアのプランを妄想する機会を与えてもらったことに感謝。

それに、こういう機会でも利用しなきゃ、腰が上がらないまま今の部屋で10年ぐらい過ごしちゃいそうだから。
背中を押してもらったことにも感謝。

さて、前置きはこれぐらいにして、テーマ発表。
リビング大変身!「憧れの<アリエッティの借り暮らし>を体現 X 憧れのプロヴァンス風」MIXプラン!

↓コレ、大好きなアリエッティのポスター、リビングに貼ってるんです。(映画の感想記事はコチラ)

Cimg2550

自然を取り入れて、人間の使わなくなった物を「借りて」工夫した室内。
以前、「手持ちをいかす」と言う記事で書いた「ブリコルール」の精神がまさにそこにあった。

アリエッティのおうちのダイニングの壁紙は包装紙の再利用なのだ。
だから、色々な柄が共存している。
でもセンスよくまとまっている。
というわけで、壁紙の複数使い、取り入れちゃおう。
(日本のインテリア雑誌ではなかなか推奨されないが)

さらに、実は、私は柄布フェチで、映画とか見ても壁紙や衣装の柄に目が行って「ええわぁー」と身もだえている。
特にリーフ柄は何故か強く惹かれてしまう。

今回、壁紙屋本舗さんの素敵な柄の壁紙たちをみまくって、身もだえしながら、セレクトしました!
至福の時間だった・・・。うっとり。

すいません。意気込みが先行しがちなchihayaです(*´Д`*)。

実際のリフォームプラン、行きます。
リビングの図面。このようになっています。
(縦5400cmx幅3600cmx高さ223cm + キッチン部のでっぱり)
Zumen

まず、アリエッティのおうちのイメージを芦原したいBの壁2面から説明いたします。
玄関側からリビングに入った時に目に付く北側に位置しています。
ココと・・・↓ (お札が写ってる(;д;))
Cimg2542
ココに・・・↓ (息子のスペース、おもちゃ溢れてるー(ノ∀`) アチャー)
Cimg2540

この壁紙!柄と言い、色合いと言い、アリエッティのイメージにぴったり。
<輸入壁紙 モリス ベージュ柄> (52cmx10m \9800)
Moris

そして、玄関側のドアから入ってすぐ右手のDの壁。
電話とカレンダーがあり家族の「情報ステーション」の機能を果たしている壁面。
↓ココは・・・
Cimg2545

ヴィンテージ壁紙!
ビンテージ壁紙(ヴィンテージ壁紙) 旧西ドイツ、オランダ、ベルギー、イギリス、フランスなど の 1950's~1970's (53.5cmx10m \7800)
Rkiklpvinte_i2
ちょっと大人っぽいテイスト。
壁にかかったカレンダーで予定を確認してる姿がカッコよく見えそう。
決して幼稚園の予定を見落とすなんてしなさそうな、クールな表情で。

既にけっこうな長さの記事になりました。(リンクとか写真挿入とかいっぱいで疲れた、が本音)

続きは明日と明後日に更新するつもりです。
よろしくおつきあいくださいませ。m(_ _)m

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

昨日時点で56位まで上がってきました。
クリックしてくださった皆様、ありがとうございます!

2012年9月23日 (日)

オーブン陶芸ふたたび ---お皿作ってみた

息子が突然言い出した。
「ボクのお皿を作りたい!」
「よっしゃ、作ろう」と私。しかし、いつも唐突やなぁー(^_^;)。

前回の、初めてのオーブン陶芸からどのぐらい経ったんやろう。(1ヶ月だ)

この間に、大昔に買ったオーブン陶芸本のもう1冊も見つかり、焼き方について詳しく分かって良かった。
小物は30分程度、厚めの物は40分程度、という説明だった。
温度は160度から180度で。

前回よりもステップアップした点は、作品が水に濡れても大丈夫なようにコートする専用の「オーブン陶土コート剤Yu~」を使ったこと。
梅田のKAWACHIにて購入。900円ぐらいだった。
(これ使い終わるまでオーブン陶芸続行しなきゃ勿体無いからまたオーブン粘土を買わなきゃならん、という循環発生・・・(^_^;)ま、えっか。)

さてさて、お皿としてちゃんと使えるような作品ができるのか?

形作りの方も、食器としてちゃんと使えるように、そーとー気合いを入れて作ったわよ~。
まず、ひも作りをやってみたが、形を整えるのが難しい。
そこで、タタラ作りを試してみた。
タタラとは陶土を板状にのばしたもののこと。
まずは陶土を泥団子のように丸くし、クッキーを作る要領で、のし棒で平らに伸ばしていく。
均一な厚さにできたら、お皿などを使ってヘラでくりぬく。
手持ちの幼児用プラスティック食器の中から、作りたい形に近い物を選んで、その上に載せてゆっくりへこませてゆく。

形が出来上がった後の乾燥は、今回は3日かけてみた。
その後は、一気に、
色つけ→コート剤塗り→焼き、で完成。↓

Cimg2536

写真で見えるでしょうか。
小さく欠けているのが。
乾燥の3日目で何が起こったのかパックリ欠けておりました。
くぅー、無念!(T_T)
ゆがみもあったので、すこしやすりがけをして欠けを目立たなくするよう試みた。
まぁ、欠けを無くすことは出来なかったけど、これも味わいと言うことで納得。

Cimg2535

色付けはアクリル絵の具と足りない色は水彩絵の具を混ぜて代用してしまった。
特に問題はないみたいで良かった。
デザインは息子です。

↓これが息子が発注してきたデザイン画。

Cimg2537

なんか南米かどこかの先住民族の民芸品みたいなデザインで、どこかで見たのかもしれないけど、不思議だ。
息子いわく「夏バージョン」だそう。(意味不明や)
それにしても、なかなかええやん。

ともあれ、息子の「このようなデザインのお皿を作りたい」という明確な欲望に驚嘆させられる。5歳にして。
息子を見ていると私にはそういうアートのインスピレーションや才能がないということを日々思い知らされる。
息子は芸術家肌、私は職人気質、なんだろう。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月20日 (木)

ヴィレッジヴァンガード

Dsc_0295

ヴィレッジヴァンガード略してヴィレヴァン。
昔から好きで目的も無く立ち寄っては長く滞在してしまってた。
いつの間にか阪急梅田三番街の北館にオープンしていて、木曜日の仕事の空き時間につい寄ってしまう。
、こんな便利な場所にできるとは!
LOFTまで歩かなくていい~。
ありがたや〜。

書籍コーナーで欲しい!と思う本が五冊程あった。あぶない、あぶない。

コレとか!

コレとか!

店を出て一旦クールダウンしよう(^_^;)。

あの雑多な感じ。きっと何か見つかるという気分にさせる。
棚のレイアウトが壁と平行でなく、斜めになってて、グルグル見て回って、心地よく現在地を見失う事、数回。

ネットショップも展開してはるけれども、やはり店舗の魅力は抜群である。

この店の隣が画材屋のカワチ。
(今日はこちらが目当て。オーブン陶芸のコーティング材を買いました。)

もう〜阪急三番街北館ヤバすぎるわぁ〜(*≧∀≦*)。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)

その1クリックがめちゃ励みになります!(今週最高63位でした)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月19日 (水)

ブログ2周年&ブログ村カテゴリーについて

先日の9月6日をもってこのブログは2周年でした。
あーれれ、もう過ぎちゃってるや~ん(^_^;)。

一応、区切りということでご報告申し上げます。
今までのエントリー総数は196となっております。

一時ペースアップしながらも、仕事が忙しくなったりして、週に2、3個しかエントリーが書けてない中、読んでくださる人がいるからこそ、こうして続けることができているのだと思います。
ホントにありがとうございます。

これを機にランキングに参加しているブログ村の参加カテゴリーを「自分流インテリア」「心と体」「書評・レビュー」の3つから、「心地よい暮らし」1つに変更することにしました。
3つのカテゴリーに登録していると、なんとなくそのテーマに沿った内容を書かなくては・・・という無意識レベルでのプレッシャーが出てくるみたいで、やっぱり「インテリアのこと書いてないなぁ」と反省するハメに陥ったりして、「ん?好きなことを書けばいいはずやのに」と思い、より広い意味をカバーするカテゴリーを選んでみました。
でも、これからもインテリアのこと、本のこと、心と体のことを含め、書きたいことはいっぱいあります。
よろしくおつきあいくださいませ。

今回、ブログ村のバナーもオリジナルのものを作成してみました。
(意外と簡単に作れたのでビックリした!もっとはやく手を着ければ良かった!)
ウチの玄関のアンティークレンガとシーサーの写真です。
下の写真をクリックしてみてください。
「心地よい暮らし」というカテゴリーのランキングが見られます。
1回のクリックで10ポイントが加算されて、1週間の合計数でランキングが決まっています。
(1日1回有効で、1日に何回押しても10ポイントは変わりません。)

私は自分のブログのポイントとランキングを大体毎日チェックしておりまして、加算があるとやっぱりスゴク嬉しいです。
コメントがなくても「読んでもらえたんやなぁ」と実感できます。
読んでいただいた後に、お手数ですが1クリックしていただけるとホントに励みになるので、よろしくお願いします。

拙いブログではありますが、今後ともよろしくごひいきにどーぞ~~(^o^)。
今日は寝不足でフラフラですが、息子が幼稚園から帰る前に何とかこのエントリーを更新したくてがむばりましたー。
(´△`)Zzzz・・・。o○

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年9月14日 (金)

辺境ラジオ ---9ヶ月ぶりの公開収録&書籍刊行

昨日、辺境ラジオの公開収録に行ってきた。
8月の「嘘みたいな本当の話」、「みんなの現代霊性論」に続き、今回も当選。
ありがたいことである。

名越センセイのお話を生で聴くのは久しぶり。
前回の12月の辺境ラジオ公開収録以来だ。

今回は前回にも増して、名越センセイが熱かった!
日本の社会をなんとか救おうと、少しでも良い方向へ向ってほしいのだ、という想いが伝わってきて、私は目頭が熱くなった。

内田センセイが仰った通り、3.11の危機を乗り越えるために日本社会は良い方向へ向かい始めるのではないかという期待は、政治を見る限り、実現していないようだ。

でも、政治の退廃に荷担しているのは、我々、普通の一般庶民だということを両センセイは何度も繰り返し警鐘を鳴らし続けている。

教育の問題、いじめの問題、政治とメディアの退廃、全てが繋がっていると、
名越センセイははっきりとおっしゃった。

ある意味でこの社会で生きる私達は狂っている。
もしくはトラウマを抱えた市民達と言える。
まずは、その自覚を持つところから始めようと。
名越センセイは「おでこにバッテンつけとこう」という表現を使った。

日本社会には「いじめ」が蔓延している。
見て見ぬフリをする等、サバイバルするための方法が私達の血肉と化している。

内田センセイはおっしゃった。
子どもは「世界とはこういうものだ」と思ってしまう、と。
「こんなことはおかしい」という意識をもって、歯を食いしばっている人間と、「これが世界だ」と思っている人間は違う、と。

たとえば、テレビのワイドショーで毎日のように誰かのつるし上げをやっている。
私は、とにかくその手の番組をなるべく見ないようにしている。
視聴者としてその構造に荷担するのもイヤだし、とにかく気持ち良くない。

少しずつ出来る事はある。

私は内田・名越コンビに特別な何かを感じる。
すごく息が合っているし、お互いに補完し合っている。
最強コンビだなぁ。

今回の収録のオンエアは9月24日(月)午前2:30~4:00。
あとで、ポッドキャストで聴けるようになります。
興味のある方はぜひ!

それから、ちょうど今日、今までの辺境ラジオの内容まとめた本が出版される。
こちらもオススメ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月11日 (火)

ナガシマスパーランド&ホテル滞在について

週末に久しぶりの家族旅行に出かけた。
高速走行中に何度か大雨に降られたりしてヒヤヒヤもしたけど、無事に行程を終えて息子に夏のいい想い出をプレゼントしてあげることができた。
あー良かった。

実は8月前半に行く予定を立てていたのだけれど、息子が楽しみにしすぎたあまり、前日に熱を出してしまったのだ。
イベントの前日に発熱、とか久しぶりのことだ。
よっぽど楽しみにしてたんだなぁ~。

息子が特に楽しみにしていたのは、ナガシマスパーランドはもちろん、ホテルに宿泊するということだった。

今回利用したのは、スーパーホテル鈴鹿
(ダンナ発案のプランで、1日目は、鈴鹿サーキット→鈴鹿に宿泊。2日目、長島スパーランド。)

スーパーホテルはコストダウンの工夫が色々となされていて、宿泊料金が安い。
だけど、削減されている部分は気にならない。
その上に、「宿泊する」という行為の根幹を成す睡眠と入浴については良いサービスを提供していると思う。
チェックイン時に、フロントで枕の種類を選べる。
小さいけれど温泉浴場があり、疲れを癒すことができる。
無料の朝食も悪くなかった。

部屋は、「スーパールーム」と言うのを利用。ロフトベッドがあり、その下に大きなダブルベッド。
2段ベッドと呼んでいいのかな。
大人2人と5歳の幼児の利用で週末料金でも合計8000円。
平日なら6980円だって!
いやぁー、リーズナブルやなぁ。

Superhotel

息子は初めての「2段ベッド」体験に大はしゃぎだった。
上ったり下りたり、自分でベッドメイキングしたり、ハシゴを使わずに下に飛び降りたり・・・(^_^;)。
ホテル宿泊を楽しみにしていた息子の期待に充分応えたホテルだった。

さて、メインのナガシマスパーランドですが・・・私は初めて行ったんです。
高速道路を走っていると段々ジェットコースターが見えてきて、駐車場が見えてきて・・・いろんな意味でビックリさせられました。
ジェットコースター、デカい!長い!高い!
駐車場、広大!

さっそく、息子のお目当てである、新しく出来た「ポケモンアドベンチャーキャンプ」というアトラクションに向かった。
1人1人小さいDSみたいな機会を手渡され、遺跡を探検するという体験型アトラクション。
3つのミッションを与えられてクリアした上に、隠れているポケモンをその機械に付いているカメラ機能で撮影してなるべくたくさん調査せよ、という。
ミッション自体は5歳の子どもでも分かりやすく、私を置いて息子は1人で走り去った。
私は付き添いのつもりで入場したけど、入場料も払って機械を渡されて、ゲームに参加しなきゃもったいないのね、と気づき、息子の後を追いかけながら、全てのミッションをクリアした。
大人でもけっこう楽しめたから子どもは感動するだろうなぁー。
遊園地の入場料以外に、1人1000円要るので、私は割高だなと思ったけど、息子はめちゃめちゃ楽しんでて、出口を出た瞬間に「また行きたい!」と叫んどりました。また今度ね~(^_^;)。

あとは、乗り物に少し乗って、プールへ。
乗り物も遊び場もプールも1,2歳の幼児を連れてきても充分遊べるように作られていて感心した。
今年の7月にオープンしたという「ちびっこひろば」。
プール内にある幼児専用の「スパキッズ」。

まさに「1歳からの遊園地デビュー」を可能にしています。
すごいなぁ。

息子はプールの巨大なスライダーをやってみたいと言うけど、身長がまだまだ足りんなぁ。
110センチになれば、スパイラルスライダーとか言うヤツなら出来るらしい。
来年には出来るかなぁ?

Stealdragon

スピード好きの息子はいつの日か、全長世界一2479mのジェットコースター「スチールドラゴン」に乗るのかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 7日 (金)

cafe org 改装後&体重減少

以前、「梅田で野菜が食べられるカフェ」と、紹介したcafe orgが少し前に改装されて、ピザ窯ができています。
赤くて丸くて可愛い!これ、タイル貼りやんね?たまらん~!

Cafeorg

ね、ピザ釜、こういう風に外からガラス越しにも見られるし、もちろん店内でも見えてるの。
こういう手作り感や手触りが感じられるモノにときめいちゃうわぁ~(*^_^*)。

梅田の喫茶店で日本語レッスンの個人教授をしている私。
5月から、週に1度だけど、午前と午後に1つずつレッスンが入ったので、時々orgで昼食を取るようになりました。

ここのインテリアは落ち着くからめちゃ好き。
1人で行くと大テーブルの1席に通されて、正面に知らない人が座ってると視線を常に斜めにしてしまうので、体がよじれそうですが。
空いてる時は、2人用の小さいテーブルに通してもらえると嬉しいけどな・・・。
↓この時は、窓際のカウンター席で良かった。

undefined

以前も書いたように、なるべくたくさん野菜を採りたい私には、ここのメニューは本当にありがたい。
昔はお得だなと思った、他のお店の「パスタランチ・パン食べ放題」なんて見ると、炭水化物が多すぎ!と思っちゃう。

orgの「温製サラダランチ」と「リーフサラダランチ」は野菜がたっぷり。
でも、無理して食べる感じじゃないの。
オイシイの!

昨日は、初めて日替わりランチを注文してみたら、ハンバーグの前菜がこれも野菜たっぷりでおいしかった!

最近の私は、肉を取るようにもしています。
なぜなら鉄欠乏性貧血なので血を作る食物を摂取しないとフラフラしちゃうから。
それと、標準体重を10キロほどオーバーしちゃってるので、少しずつ脂肪を落としたい。

目安としては肉を自分のこぶし1つ分くらい食べたら、野菜はこぶし2~3個分取るようにしてます。
炭水化物はこぶし1つ分、だけど、出来る時にやる、というユルさ。
食生活の変化に加えて、体調が良くなってきて、仕事、家事、育児、趣味としっかり活動してることもあって、少しずつ体重が落ちてきています。
いや、体調がよくなったから、食事を調整する余裕ができたと言うべきだな。
とにかく、「体重を落とすこと」を目標にするんじゃなくて、あくまでも健康的な状態を取り戻したくてやり始めたことなので、あまり無理しないようにしてます。

たまたまだけど、これまたありがたいことに、勝間和代さんが健康的な食生活に移行されて以来、毎日Twitterに健康そうな食事の写真をアップしてくれるで、それを見て良い影響を受けてます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 4日 (火)

お掃除でなぜ人生が変わるのか

「現代霊性論」集中講義の話の続き。

また、内田センセイから「おそうじ」の話が出て嬉しかった。
だって、黙々とウチの掃除・片付け・整理整頓をやってて、その端から息子とダンナに出した物を放置される日々なんだもん。

脱いだ靴下が床に落ちている。
脱いだパンツやズボンが脱いだままの形でオブジェの様に屹立している。
ソファーの背もたれ部分に脱いだシャツや使ったタオルがかけてある。
使ったおもちゃ、読んだ本は床にそのまま。
まるで、ある日、神からの啓示でも降りないと片付けの習慣など身につかないかのようだ。

内田センセイの話に戻る。
今回の「霊性論」では、前回のエントリーでも少し触れたように、「先駆的知」や「霊的感度」を高める必要性の話だった。

「先駆的知」というのは、まだ起こってないのに「分かる」ということ。
例えば、9・11の時に、なぜかWTCビルを離れた人達がいる。
JR尼崎の脱線事故の日、なぜかその電車に乗るのを見送った人達がいる。
人間には、そのような「霊的感度」が備わっているし、非常に高い人もいる。
また、訓練次第で高めることができるということだ。

霊的感度を上げることを可能にする訓練の1つが、おそうじであるとのお話であった。
倫理とか衛生の話ではない。

近藤真理恵さんのベストセラー著書「人生がときめくかたづけの魔法」という本の中では、かたづけを徹底してすると人生が好転し始める、と言う。

苫米地英人さんの「気を整えて夢をかなえる整理術」では、自分の夢をしっかりと描いて、その目的、自分の役割に応じて部屋を作っていくと、実際に夢を叶えられる、と言う。

つまり、自分の霊的感度を上げることによって、外界からの様々なシグナルをキャッチすることができるようになって、運も掴むことが可能になるということだろう。

内田センセイは、合気道の道場主であり、まず、キレイに掃除された道場の畳に素足で足を踏み入れると足の裏の感度がグッと上がる、と仰った。
なるほど!
もう1つ挙げられていた例が、能の舞台。
能の舞台は、その板の間を、舐められる程に磨き上げるのだそうだ。
足袋をはいて、その塵1つ無い板の間の床をスーッと能の摺り足で滑る。
これも感度が上がるそうだ。

私は自分がリビングのフローリングを雑巾で拭き掃除していることについて考えた。
確かにそうだ。
ホコリを掃除機で吸っても、数日すると、拭き掃除をしたくなる。
足裏の心地よさのレベルが下がってくるのだ。

それで、この2週間ほど忙しかったり体調が悪かったりしたのだが、今日、自由な時間が生まれて体調も良く、さあ何をするべ、と優先順位を考えた時に、1番に上がったのが「床拭き掃除」だった。

今まで、もちろん自分が気持ちよく過ごしたいからやっていたけど、新たな意味が加わった。
内田センセイの教えに従っているという喜びもあるし、霊的な感度を上げることも意識される。
この床の気持ちよさが息子とダンナのセンサーにも無意識レベルで伝わってるといいなぁー。

最後に、内田センセイがお掃除について書かれているブログエントリー「ご飯を作り、お掃除をすることの英雄性」のリンク、こちらです。
ぜひ!読んでみてほしいなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年9月 2日 (日)

「みんなの現代霊性論」集中講義

先週の水・木・金と、相愛大学で行われた集中講義、「内田樹によるみんなの現代霊性論」に出席してきた。

「霊性論」とは何ぞや?
Amazon.co.jp上の、内田・釈先生共著の「現代霊性論」の解説にはこうある。
・・・
生とは、死とは、霊とはなにか?
お葬式から、タブー、霊能者、新宗教、カルト、占い依存症、スピリチュアルブームまで、現代の霊性(スピリチュアリティ)への現象学的アプローチ。

・・・

講義の方は1日3時間。
3日間合計9時間に渡ってお話を伺えるという、内田樹ファンにとっては貴重な機会だ。

実際、実に濃密な9時間であった。
今まで、大学の御講義を本にまとめた「街場シリーズ」を読みながら、何度も「こんな面白い話を直接聞けて学生さん達が羨ましい~」と思っていたけど、出席してみて、「わ!今、羨ましがられる側の経験をしているんだ」と高揚した。
最終日に元大阪市長の平松さんがご挨拶されて、同じ感想を述べられていた。

たくさんの笑いと感動と開眼と名言の数々が生まれた現場に立ち会えて深い幸福感に包まれた。

個人的にとても印象的だったことを2点、紹介したい。

キリスト教で言われるところの7つの大罪について。
最初は8つだったらしい。
「暴食」、「色欲」、「強欲」、「憂鬱」、「憤怒」、「怠惰」、「虚飾」、「傲慢」。
内田センセイはおっしゃった。
「こういうのを見たら、共通項を考えよ」
人間世界に到来する超越的な邪悪な力の媒介となるのが人間のこのような「罪」なのだとおっしゃる。
人間に危機的状況をもたらすこのような行為に共通するのは何か。
答えは「自己の拡大」または「自我の肥大」だそうだ。
一見、「憂鬱」「憤怒」「怠惰」は?と思うが、これらは非常に感染性の高い感情であると言われてみればなるほど、だ。

「大罪」と言われる理由について、一気に理解に達した。
「憂鬱」とか、すごく個人的なレベルの感情がなぜ罪なのか、今まで理解していなかった。
自我肥大は周りの人間を巻き込もうとし、時には排除しようとする。
そこが邪悪な力の媒介になるということは物語にもよく語られることだ。

そして、次の点。
これらの大罪は非常に危険である。
なぜなら、それはとても大切なことと「似ている」からだ。

人間の生きる領域と非人間的な領域の間のグレーゾーンを守るセンチネル、歩哨がいる。
霊的に感度の高いセンチネルの資質とは、他者の感覚と身体的に同期できる能力である。
それを共身体形成と言うが、「自我肥大」と「共身体形成」は一見、似ている。

そうかぁ~、そういう事か~!
たとえば、正義に燃える若者がいつしかダークフォースに堕ちていく。アナキンだ。
人のためにと思っていたら、いつの間にか自分のことばかりになっていたり。

ホント、気をつけなきゃ~。
自分は大丈夫だっけか?って頭が高速回転しながら自己チェックしてみた。
ブログを書くなんて行為も気を付けてないと「虚飾」に結びつきそうだ。
冷や汗(^_^;)。


さらに、今回の集中講義のオイシイところは、毎日日替わりゲストがあったこと。
1日目、新進気鋭の数学研究者、森田真生さん。
2日目、内田センセイの親友である、平川克美さん。
3日目、元大阪大学総長、鷲田清一先生
そして、仕切りが相愛大学の釈徹宗先生
釈先生は、ちょうど、この間、NHKで「落語でブッダ」という番組にも出演されて引く手あまた。

内田センセイのお話ももちろん非常に面白いのだけれど、釈先生と、また各日、後半のゲストとのやりとりがまさに化学反応のごとく、盛り上がった。

相愛大学は南港にあり、最寄り駅はニュートラムのポートタウン東駅。
今でこそ本町経由でずいぶん早く行けるようになったとは言え、自宅からは片道1時間以上の道のり。
遠かったけど、3日間がんばった。
ノートをガリガリ取った。
教室の椅子に座りっぱなしで段々と腰が痛くなってきたけど、耐えた。
学ぶにも身体能力が必要だ。
3時間座り続けても耐えられる程に体幹を鍛えよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links