ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« カフェ「太陽の塔」GREENWEST店 | トップページ | 子宮腺筋腫の手術 operation of adenomyosis »

2012年10月 3日 (水)

組体操 gymnastic formation

昨日は姪と甥の小学校の運動会を見に行った。
姪っ子は6年生。小学校最後の運動会に組体操を披露した。
日曜日の台風で平日に延期になったために私は所用があり、その後、午後から駆けつけた。

2年生の甥っ子の、午後の競技は大玉運び競技。
大玉と言えば、転がすものだと思っていたけど、こうゆう競技もあるのね。

プログラムの最後には、待ってましたの組体操。
姪っ子の表情は真剣。荘厳な音楽に合わせて、次々と技を披露してゆく。姪っ子のたくましく成長した姿にうるうる(;_q)。何度も目に涙がたまる。
空から姉も見てるかなぁ、なんて思っちゃって・・・なおさら。

圧巻だったのは、やっぱり人間ピラミッド!全くぐらつく様子もなく、たくさん練習した事がうかがえた。
みんな立派だったなぁー。

Cimg2587

Cimg2562_2

内田樹センセイの身体性の話を思い出す。
私達は周りの人間と感覚を同期させる能力を持っている。
「共身体感覚」と言ったっけな?

はじめからその能力が高い人もいるけれど、本来、誰にでも備わっているし、訓練次第で伸ばすことができる。
組み体操はきっと、その訓練に最適だろう。

確か、そうして周りの全体の人達と感覚が同期できるようになると、自分たちを俯瞰して見えるようになると書かれていたと思う。

自分の眼では実際には見えていないはずの全体像の動きが手に取るように感じられる。
わかる気がする。
そうでなければ、あんなにぴったりと息が合うはずがない。

やっている本人達もきっと気持ちよかっただろうと思う。
こういう経験を経て、言葉にはならない大切な何かを体得して、成長していくんだな。

閉会式で教頭先生のごあいさつがあったけど、6年生の組み体操がすばらしかったことに何も触れなかったのが不思議だった。
たった一言、「がんばりましたね」でも「素晴らしかったですね」でもいいのに。

私は、帰る前に姪っ子に「見に来た甲斐があったよー!」と伝えて家路についた。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

« カフェ「太陽の塔」GREENWEST店 | トップページ | 子宮腺筋腫の手術 operation of adenomyosis »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 組体操 gymnastic formation:

« カフェ「太陽の塔」GREENWEST店 | トップページ | 子宮腺筋腫の手術 operation of adenomyosis »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

Links