ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月29日 (木)

無意識の癖を直す

少し前に、歯をくいしばる癖があると、頭痛とかいろんな弊害が出てくると知った。
(詳しくはコチラ)

えー、もしかして、私、そうかも・・・。
チェックポイント、見事に当てはまりました。

気になる人はチェックしてみてくださいね。
舌をベロンと出して、鏡で見て、舌の側面に歯の跡がついてたら、そうです。
あと、下あごの内側に骨の突起が出来ているとか。

私は、特に夜寝ている間は夢見が悪く、朝起きた時の疲労感がひどい。
それで、奥歯をグッと噛みしめているという自覚はなんとなくあった。

それが頭痛や肩凝りの原因にもなっているのかもしれないと思うと、調べるしかない!

こちらでも紹介されているんだけど、家の中に「歯をくいしばらない」とか書いたメモを何カ所かに貼っておいて意識して直す、ということ。

それから、歯医者でマウスピースとか買えるらしい。

副交感神経が人生の質を変える」の先生も書いてたけれど、副交感神経が優位のリラックス状態をちゃんと作ることが大事ってことかな。

「止まったら死ぬ」みたいに、始終全力疾走みたいな生き方はやめよう。
そのためには、時間の余裕をもってゆったり行動するといいんだって。

思わぬ無意識の癖に自覚が出て、どうやって心地よい暮らしを実践していくか、具体的にやることが見えてきた。
よかった!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月26日 (月)

内田センセイ講演「これからの日本に必要なもの」

昨日は、コープこうべ生活文化センターで行われた内田樹センセイの講演に行って来た。
友達が見つけてくれてチケットも取ってくれた。
Yさん、ありがとね!

月2,3冊のペースで内田センセイの著作を読んで、Twitterをフォローし、ブログがアップされたらすぐに読み、行ける範囲で講演に行くというタツラーです、私は。

昔、好きなロックバンドのコンサートに行ってた感覚に近いなぁ、講演は。
普段、CD聞いて、(当時はtwitterもブログも、いやネットが無かった!)ラジオに出演すればチェックし、ツアーがあればコンサートに行く。
そんな感じ。

本やネット上で内田センセイが語られるお話には幾つかの重要なテーマがあるけれど、講演で同じエピソードや同じ話が語られても、その時々の文脈や話し方がちょっと違ったりして、やっぱりLIVEはいいなぁーと堪能してきたのだった。
今日のアレンジはCDと違ってたなぁ、あれも良かったなぁ、みたいな。

そんな私が昨日、特に印象に残った話は。。。

1)日本は急降下の人口減少を初めて体験している。
 1年に76万人減のペースでこれは2年で神戸市の人口が消失しているということになる。

2年で神戸市の人口が消失?
そう言われるとショッキング!

なるほど、経済成長はのぞめないわけだ。

2)日本は、今までトップを走る他の国を見て真似をしてやって来たが、超高齢化、超少子化社会に突入したという点において、世界のトップに押し出された。
うしろにアメリカや中国が付けている。
逆に言うなれば、今、日本はこのシュリンクする(=縮みゆく)社会で、どうやって気持ち良く生きていくかというモデルを世界に示せるチャンスでもある。

そう言えば日本って、長寿国だしねぇ。
特に女性。

3) このような背景で、言われている「グローバル人材育成」というのは、要するに能力はあるが低賃金で雇用でき、辞令1つでどこに行かされても文句も言わない、つまり、地域共同体との関わりを持たない人間のことである。

そういうのが好きなタイプの人はいいけど、皆がそれに踊らされるのは問題ってことだね。


4) 政界、財界が推進する未来像というのは、企業が成長し続ける、ということ。つまりビジネス、つまりは金の話。そこには若者の低賃金雇用が前提にある。ビジョンもなく、次世代を育成するというマインドも見えない。

なんと悲しい話!
前半は、暗い話が続き、いつのまにか眉間に皺が寄っちゃいそうだった。
でも、ちゃんと希望はある!


5) 若い世代は、既存の枠組みに抵抗する形で、新しい社会のあり方に適応し始めている。脱市場、脱貨幣経済。あまりにも若い世代を追い詰めた結果とは言え、新しい動きにこれからの方向性のヒントが見える。できることはそういう人達を見守り、支援することではないか。

この1例として挙げられていたのが岡田斗司夫さんという方の活動。
今、この方のサイトを開けて少し読んでみたけど、面白い!
なるほどなぁー。
私自身も、日本語教師はフリーランスでやってきたから、感覚が分かる。
さっそく岡田さんのtwitterをフォロー!

さてさて、講演終了後は書籍販売&サイン会があったので、2冊目の内田センセイのサイン本を手に入れてきました。
内田センセイの目の前に行くとめっちゃ緊張します。
でも、サインしていただいて本を受け取った時に「家宝にします!」と伝えることができた。
センセイは「家宝って(^_^;)!」と笑ってくれました。
わーい、嬉し!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月24日 (土)

「やせる!」を読んで

先日、勝間和代さんの新刊「やせる!」を買って読みました。

いつの頃からか、勝間さんのTwitterfacebookで、勝間さんが作る健康的な料理の写真が流れるようになった。
玄米や蒸し野菜や焼き野菜や魚や大豆など・・・
とにかく毎日のように体に良さそうな食事の写真を見ていると、良い影響を受けるようになった。

そうこうするうちにこの新刊が出版されたので、詳しい話を知りたくて図書館で借りれるまで待たずに、珍しく本屋で購入。

やせる、ということは、体重を落とすことではなく、健康的な体になること。
そのためには、健康的な食事をし、運動をすること。
食事はカロリーを気にするのではなく栄養価を考えること。
なんと王道。

なんとかダイエット法、とかに飛びつくのではなく、ちゃんと実行し、それも集中型じゃなく、ライフスタイルそのものが健康的に変わって継続する。

この本の中で私が一番「あー、そうか!」と思ったのは、食事を作ったり運動したりすることを生活の中で優先的に考えて実行するためには、タイムマネージメントが必要だということ。

仕事で疲れた1日の最後に、ちゃんと買い物したり、バランスの良い食事を作ったりするのは実際なかなかむずかしい。
そのためにスチームオーブンなどの便利な調理器具を手に入れるのも1つ。

いや、ホントいろいろ参考になりました。


私は去年にも伊達式ダイエットの本を読んでいて、「食べて痩せる」ということを勉強してはいたけど、なかなか実行は難しかった。

食事に関しては、主人や息子の好みを考慮していると炭水化物が多くなってしまったりしていた。

今は、本当に健康的な生活を手に入れたいと心から感じるようになって、少しずつだけど、毎日の献立の栄養バランスを考えるようになってきた。

まずやりやすいところでは、野菜サラダをかなり多めに食べるようになった。
そうすると、日常的にスーパーに行けば野菜を買うようになった。

どうせ毎日食べるならおいしく、いろんな野菜を食べようと、1皿のサラダに8品目とか9品目とか入れるようになって、支度もだんだんと手慣れてきた。
(たとえば、レタス、セロリ、にんじん、紫キャベツ、トマト、すりごま、サンフラワーシード、パルメザンチーズ)
2,3回分として多めに作って冷蔵庫に入れておく。

ダイエットのために無理してサラダを食べている、というより、おいしく味わって、気持ちも良い。
ドレッシングをかけすぎないように、タッパーに入れてフタをしめたら、カップサラダのように振って全体にドレッシングを行き渡らせて、そのタッパーのまま食卓へ。

食欲の秋だし、運動量も足りないのかまだそんなに体重は落ちてないし、気を抜くとアップ&ダウンしてるけど、続けて頑張ろうっと!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月21日 (水)

「寝ながら学べる構造主義」感想

今日は図書館バスの日。
月に1度、予約しておいた本が届く。
予約可能MAXの10冊。わくわくヽ(´▽`)/。

先月借りた中で一番興奮した本は・・・
内田センセイの「寝ながら学べる構造主義」。

タイトルが難しそうだからって今まで躊躇してたん、アホやったなぁ。
あぁその躊躇してた時間が勿体無かった~!
全部を理解できたわけじゃないけど、「そういうことかぁ~、ポン!」と膝を打ちすぎて膝がへこみそうなほど。

構造主義ってどういうことかなと思ったら、内田センセイは分かりやすく説明する天才です。

-----
 構造主義というのは、ひとことで言ってしまえば、次のような考え方のことです。
 私たちはつねにある時代、ある地域、ある社会集団に属しており、その条件が私たちのものの見方、感じ方、考え方を基本的に決定している。だから、私たちは自分が思っているほど、自由に、あるいは主体的にものをみているわけではない。むしろ私たちは、ほとんどの場合、自分の属する社会集団が受け容れたものだけを選択的に「見せられ」「感じさせられ」「考えさせられている」。そして自分の属する社会集団が無意識的に排除してしまったものは、そもそも私たちの視界に入ることがなく、それゆえ、私たちの感受性に触れることも、私たちの思索の主題となることもない。
 私たちは自分では判断や行動の「自立的な主体」であると信じているけれども、実は、その自由や自律性はかなり限定的なものである、という事実を徹底的に掘り下げたことが構造主義という方法の功績なのです。
(25頁)
-----

なるほど。
そういうことか。
でも、それって当たり前のことのような・・・。

実は驚くべきなのは、こっちの記述の方なのです!↓

-----
世界の見え方は、視点が違えば違う。だから、ある視点にとどまったままで「私には、他の人よりも正しく世界が見えている」と主張することは論理的には基礎づけられない。私たちは今ではそう考えるようになっています。このような考え方の批評性の有効性を私達に教えてくれたのは構造主義であり、それが「常識」に登録されたのは40年ほど前、1960年代のことです。
(25頁)
-----

えっΣ( ゜Д゜)!?そーなの?
私が生まれる少し前からやん!

わぁー・・・
じゃあ、その変化の前と後じゃ、世界の認識の仕方がもう全然ちがうわけや・・・。
(もう~この25ページめっちゃ大事な話が満載!)

そして内田センセイは、その変化をもたらしめた人達の功績を、これまた分かりやすく紹介してくれてます。
マルクス、フロイト、ニーチェ。
そして、第2章から6章まで、1章ずつ、ソシュール、フーコー、バルト、レヴィ=ストロース、ラカンと続く。


実は私は大学院でソシュール言語学とバルトの記号学については一応ちらっと勉強したことがあるんだけど、その「意義」は理解出来てなかった・・・。
そういうことだったのかー!

-----
ソシュール言語学は、やがてこの自我中心主義に致命的なダメージを与える利器であることがあきらかになります。しかし、ソシュールの考想がそののち西洋の伝統的な人間観にこれほど致命的な影響を及ぼすことになるとは、彼の生前には
たぶん予見した人はいなかったでしょう。
(75頁)
-----

つまり私という自我が100%主体的に言葉を選んで表現しているんじゃない。
言葉、言語によって私たちの経験は深く規定されている。

まだまだ理解できてない部分はいっぱいあるけど、とにかく知的興奮というんだろうか、始終心の中で「うわぁーうわぁー、そーなんかぁー」って叫んでた。

さらにタツラーの私としては、密かに裏に載ってる著者の顔写真を見るのも楽しいです。
この写真の内田センセイがとてもお若い!

新書で700円ぐらいだから、買って蔵書にしちゃおうかな。
家宝にしたい。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月18日 (日)

阪急レイルウェイフェスティバルにて ---息子の絵

先週末、家族で阪急レイルウェイフェスティバルに行って来ました。
場所は大阪府豊中市(地元です)の豊中駅。

駅改札の外側のスペースで縁日のようにお店が出ていて、息子はさっそくスーパーボールすくい。
阪急電鉄グッズの店もあったけど、うちの息子は電車にはそんなにも興味ないみたい。
すぐそばのミスタードーナツの方が気になってたぐらいで(*´v゚*)ゞ。

じゃあ、なんでこのフェスティバルに雨の中出かけたかと言うと・・・。

Cimg2711

幼稚園で年長さんが描いた電車の絵が飾られるというので・・・。
あー、あった、あった、息子の絵。
ん?「駅長賞」ってもらってるやん!o(*^▽^*)o
わー、嬉しぃー!!(親バカ丸出し)

息子の人生初の「賞」やわ。
(クラスごとに2人ずつくらいがもらってたんだけどね。)


実は、このイベントに先立って、子供達は幼稚園から豊中駅の見学に行っていたのです。

改札機の内側とか見せてもらったらしく、改札機を描いてる子もいました。
でもやっぱり電車自体を描いた絵が多かったかな。

息子の絵は、電車の中心部がやや太くなってるんだけど、これ、もしかして立体感を出してるんかぃ?
やるな(・∀・)。
線のタッチとかも個性がある感じ。(親バカ丸出し続行中)

ウチの息子は絵を描くのが大好きで、毎日、かなりの量の絵とかイラストを描いてます。

3歳頃には、思ったように線が引けなくて癇癪を起こして泣いたこともよくあった。
なだめるの大変だったけど、内心「小さい岡本太郎かぃっ(;´д`)!」と思ってた。(芸術は爆発だー)

いやー、よかった、よかった。
子供の事、認めてもらえるってこんなに嬉しいんやなぁー。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月16日 (金)

各300円で冬支度 in colle

今週はグッと冷え込みました。
冬、目前!

慌てて冬用の靴下を買い足しました。

今日は、梅田のcolleにて、冬支度の買い物。
戦利品~↓。

Cimg2713

冬用のスリッパ・・・ かわゆ!

手袋・・・ 指が出せるヤツ。前から欲しいと思ってたのにこの歳になって初購入。(おそっ!)

スノードーム・・・ コレも欲しいなぁと思いつつ今日までめぐり逢うことが無かった。雪を降らせて眺めると癒されます。

メール立て(?)・・・ 実はメニュースタンドだと思う。ウチでは届いた郵便物の一時置きにしよっと。

全部1つ300円です(あ、税込みだと315円)。

なんちゅう格安!
ありがたや。

話は変わりますが、今日、この帰り道に1人カラオケをしてしまいました。
(30分だけ)
ちょっと勇気が要ったけど、ストレス解消になったわ。

人生初の1人カラオケだった。

何かと人生初が多かった、今日(*^.^*)。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月14日 (水)

腹腔鏡下手術 Laparoscopic surgery

訪問&応援ありがとうございます!
おかげさまで、昨日ランキング39位に上がってました~o(*^▽^*)oうれしー。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


手術の日程が決まりました。子宮腺筋腫の。

なんと2月。

空いてる日が1月末以降だそうです。
スケジュールびっしりなんでしょうかねぇ。

少し先でホッとしたような、気が抜けたような・・・。

腹腔鏡下(ふっくうきょうか)手術というものになるんだそうです。

医誠会婦人科のホームページ内に詳しい説明ページを発見!

あれ、前はなかったよなぁ~?
手術の実績データまで公開してくれてる!
ありがたい。
安心感大幅アップ。

ふむふむ、お腹に内視鏡を入れてモニターで映し出してする手術。
数センチ切るだけでいいから術後の回復がはやいそうで。

テクノロジーの進化、万歳。
一昔前には子宮を全部摘出する手術しかなかったようです。
今の時代に生まれて良かった~。

それでも、正直、手術をするのはコワイ。
できることなら、手術しないで済む程度の症状でおさまってほしかった。

でも、考えてみたら帝王切開も経験してるんだし、こうなったら、開き直るしかないね。

2月に手術。
1週間後には息子の幼稚園の発表会を控えてる。
早期回復して絶対に見に行くぞヽ(´▽`)/!

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月11日 (日)

白山陶器のシリアルボール

訪問&応援ありがとうございます!
おかげでランキングがまたじりじりと40位代まで上がってきております~ヽ(´▽`)/。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、めちゃめちゃお気に入りのお皿を割ってしまった。
うっかり手を滑らせて・・・。

なんで、よりによって、一番のお気に入りを・・・Σ( ̄ロ ̄lll)?!
そして、1枚1500円という、我が家の中では高価な部類のモノを!

ウチはもらい物の食器の他には、100円ショップで買ったものや道具屋筋でもリーズナブルなものがけっこうメインヾ(´ε`*)ゝ。
昔はね、割れちゃう可能性あるものがあんまり高価だと割っちゃう心配が先に立つということもあった。

しかーし!
今年の初め、そのお皿は我が家にやってきた。
1月の私の誕生日にダンナがグルーポンでゲットしたネットショップの買い物券をくれたのだ。

ダンナは「服でも買えば?」と言ったが、服ではコレ!という欲しいものがなかった。
それで、実用的なモノにしようと食器を見ていて、ピンとキタ!

白山陶器というブランドというかメーカーのシリアルボール。(ショップページはコチラ)

Cimg2710

自宅に届いて実物を見て、ネットの写真で見てた以上に良かったです。
手にしっくりとくる曲線。
軽ろやかで且つ絶妙な厚さ。
ツートンの色合いが素朴さと洗練を兼ね備えてる。

いろんな食べ物に合います。
シリアルはもちろん、サラダや煮物。
サイズもいい。

2枚買ってたのに、1枚割れて1枚になっちゃった。
めちゃめちゃ寂しい。

と思ったら、グルーポンのメールで、そのショップのクーポンが登場!
わぁー、なんというタイミング!

ダンナに了承をもらって、2枚注文しました。
家族3人、1人1枚ずつ使えるように。

白山陶器さんのサイトはコチラ
素敵な陶器がいっぱいです。

私、こんなに陶器が好きだったのかぁー。
子供の頃、母親がシチューを作って入れてた陶器のボウルとか覚えてるもんなぁ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月 8日 (木)

パソコンvsタブレット?

最近パソコンの調子、めちゃ悪い。
今使ってるVAIOノート TYPE E、もう4年目に入ってるかな。
メンテナンスあんまりしてないからなぁ。

ちょうど世間でiPad miniとかNexus7とかKindleとか立て続けにタブレット型PCが発売されて、またお値段がけっこうリーズナブルでうっかり買っちゃいそうになるよ~(=´Д`=)ゞ。

でも、待てよ、落ち着け。

PCを使ってやる作業をぜんぶ、タブレットに移行しちゃって問題ないか?

音楽CDをハードにコピーできる?
写真や動画を取り込んで整理したり編集したりできる?
今まで作った日本語教材のワードとエクセルのファイルは?
キーボードなしで、ブログの執筆をサクサクできる?

正直よく分からんことだらけ。
タブレットで出来ることの全貌がまだ私には分かってないので、調べなきゃね。

スマホを持ってもうすぐ2年。
スマホのデビューはけっこう早かった。
(たまたまケータイが壊れたので)

今、マイVAIOが調子が悪いのは、きっと、タブレットのことが気になって浮気しそうだから、嫉妬してるのかもなぁー。
そう言うてる間にデフラグでもせぇっちゅうねんな(/ω\)ハズカシーィ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月 7日 (水)

2013年の壁掛けカレンダー

訪問ありがとうございます!
ブログ村ランキング、先週は50~60位あたりをウロウロ・・・。
クリック応援お願いしま~す。m(_ _)m
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

週末は腰痛でダウンしてましたが、週明けからは復活。
先週金曜日にレンガで花壇を作った時にずっと中腰で冷えたのが良くなかった。
基本的に腰痛ぎみなので腰に負担がかかる姿勢には要注意!
(↑自分に言い聞かせている)

さて、11月に入ると急に「今年もあとちょっとかぁー」って気分も高まってきますね。

今年は、手帳同様、ファミリー用壁掛けカレンダーも早めに購入済み!
去年、いろいろ見ていて12月の後半に入ったら良いと思ってた商品が売り切れてた経験をふまえて。

そういうわけで去年はネットでダウンロードできるカレンダーを印刷して使ってた。
充分良かったんだけど、今年はマスの中に横罫線がついているモノをなんとしてもゲットしたかった。

それでコレが私の希望の条件を全て満たした壁掛けカレンダー。
偶然、手帳と同じ能率さん
機能・品質共にこだわりを感じます!

Cimg2708

なぜゆえに「マスの中の罫線」が必要か。
家族3人のそれぞれの予定を書くので、ほとんど毎日記入項目は複数に渡る。
ダンナの仕事はシフト制で曜日は関係無し。
私の仕事は曜日FIXだけど、キャンセルや変更もあり得る。
息子の幼稚園の行事なども多い。
そういう複数の記入項目をキレイに書きやすく、見た目にもスッキリ。
(ダンナが時々太ペンで殴り書きするのあんまり嬉しくないんだなぁ・・・)

その他にもね、私が大切だと思う条件はいろいろありまんねん。

1)月曜始まり 
やっぱり土日の行は隣り合わせであってほしい!

2)6週目がマッシュ※されてない ※=「つぶされてない」chihaya語
6週目がある時、そのマスが5週目のマスと半分コになってると書きにくい~。
特に斜めに分割してるヤツはあかん。

3)日付のフォントが大きい
近視で視力は0.1切るほどなので、万一メガネが「アレ、どこ行った?」って時のために。
あと、メガネに関係無く、部屋のどこにいても数字ぐらいは読めるとなんか安心。

4)祝日・六曜表記あり
子供や日本語の生徒さんに「何の祝日?」って聞かれるし。
六曜は輸入カレンダーなんかには載ってないですよね。(当たり前)
でも、気持ちのもんですね。
いざ、って時に。

5)土曜日の日付に色つき
これは優先度は高くないけれど、このカレンダーは土曜日が好きなグリーンでさらにポイントアップ。

最近、すごく考えてるんだけど、色って普通に思っている以上に大事。
一瞬で視覚で認知するときに、色で判断してるというか、色が役立ってるというか。

以前キムタク主演のドラマ、「MR.BRAIN」だったっけ?
仲間由紀恵が出てた回で、謎を解くトリックが色でしかけられてたの印象に残ってる。

そうそう、このカレンダー、地の色も真っ白じゃなくて、薄いクリーム色なのです。
目に優しいね。

大満足のカレンダーが我が家にやって来てテンション上がるわぁ~。
来年は息子が小学校に入学します。
このカレンダーがきっと活躍してくれることでしょう。
(ちなみに息子のカレンダーはポケモン(*^_^*))

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月 4日 (日)

苦戦!レンガで花壇を作った

金曜日についにレンガ花壇を作りました。

レンガを買ってやりかけてから随分時間がかかってしまった・・・。
仕事が忙しくなったし、息子が延長保育に行きたがらなくなったりしてガーデニングにかける時間がなかなか取れなかった・・・。

でも、毎日下がっていく気温。
お昼が暖かいうちに仕上げないと冬を越してしまう!Σ( ̄ロ ̄lll)

やっと腰を上げました。

駐車スペースの後ろのコンクリが無い部分。
とても狭いので普通のレンガの半分のもの(ヨーカン)をつかいました。

Dsc_0330

無骨な仕上がりだけど、「ジャンクスタイル」ということにしよう。
よかった、ジャンクスタイルというジャンルが存在して!

作業、ホンマ大変やった!
もう多分二度とやらん!(`◇´*)

ウチにはダンナのお父さんから譲り受けたディスクグラインダーがあるので、レンガをカットできるディスク(替え刃)を買って来て切ればいいと思って作業を始めたところ、これがめちゃめちゃ大変でした(@Д@;!

切り口のレンガが粉状になって吹き飛ぶのが危ないので、水を掛けながら切るということをネットで調べてやってみたの。
でも、水をかけるためのホースを左手に持つと、ディスクグラインダーは右手だけで持たなきゃならない。
ディスクグラインダーにスイッチを入れると、その振動はかなりのもので、その振動プラス、レンガを切っていく時の跳ね返るような力をコントロールしなきゃならない。
おまけにカットするときの音がけっこう大きくてご近所に気を遣う。
さらに水しぶきがジャーッ!といろんな方向に散って、レンガ色の水を顔や服にかぶってしまう。
ギュィーン!手ブルブル、ジャー!ビチョビチョビチョ~!
・・・心折れるわ。

夏前にやりかけた作業、気が重くなって遠のいてしまったのは、この大変さが原因だった。季節を超えてしまった。
今回は絶対に仕上げるぞ!と気合いを要しました。ふぅ~ヾ(´ε`*)ゝ。

しかーし、レンガのカットだけじゃなくって、もう1つの難関が存在した!
それは・・・セメント。

前に漆喰でブロック塀を塗ったので、まあ同じような感じかなと想定してたんだけど、違った!
セメントは、乾きの早さがすごかった。

粉を水で溶いて、レンガに塗っていくと、もうそりゃあ一瞬で固まり始める。
ちょっと厚塗りしすぎたなと思ってならそうとしても、「もう遅いで」とでも言うようにがっしり動かない。
ひえぇー。
乾きの速さに気づいてから、作業の手をはやめた。
焦る~(゚0゚)!

なんとか積み終えて、最後にホースをシャワーにして、全体に水をかけて、余分についたセメントを取りました。
ちゃんと接着されてないみたいで心配したけど、この最後のシャワーがよかったようで、乾燥後にちゃんと固まって接着されてました!
よかった!

ホントに無骨やけど、大変な思いをした分、なんか愛着がわいてくるなぁー。
かわいい花壇にしよう!うん。
ようがんばった!→自分

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月 1日 (木)

Happy Halloween!

昨日はご近所でハロウィーン・パレードに参加しました!
子供達かわいかった~o(*^▽^*)o

うちの息子も数ヶ月も前から「ドラキュラがいい」とハロウィーンの仮装を決めてました。

このパレードは、去年、ご近所の有志の方が「子供達のためにハロウィーンやろうか?」と企画して始まったもの。
今年も開催してくれてありがとう!

子供の数だけで80人も!
ママに抱っこされた1歳の子から小学生の子まで。
親も一緒に来てたから、総勢軽く100人は超えてた。
ものすごい賑わいでした。

うちの息子はドラキュラ、と言っても、マントと牙だけ。
牙は直前に私が牛乳パックを息子の口のサイズに合わせて牙の形に切っただけ。
なんちゅうお手軽な仮装や!

Cimg2700

ところが、ぱっと見、みんな「すごいやん!」と言ってくれて、息子は得意げに牙を外して「牛乳パックで作ってん」と説明してました(*^_^*)。

あまりにもシンプルな仮装なもんで、ご近所の方が余ってた帽子を貸してくれました。
だから、ドラキュラなのに魔法使い的な帽子かぶってるの。

うちは3年前に建てられた建売住宅の1角。
北側と南側の2ブロックに渡って同じような外観の家が並んでます。

この2ブロックの家の中で「お菓子を準備してますよ」という家庭は、目印として作ってもらったカボチャの形の色紙を貼りだしておく。
子供達を20人ずつ4つのグループに分けて色分けし、訪問する家の目印もその色にしておくわけです。

ウチも20個包んで用意しといたお菓子を子供達に手渡して行きました。
子供達は少し緊張しながら「Trick or treat!」と言って、お菓子をもらうと嬉しそうだったなぁ。
よかった、よかった。

息子も帰宅するとすぐにお菓子の袋を開けて中身をチェック!
私、慌てて言いつける。
「晩ご飯の前だから今食べるのは1個だけよ!」Σ(`0´*)

そんなわけでこの界隈の子供達は当たり前のようにハロウィーン・パレードを楽しみました。

日本で子供にも大人にもハロウィーン文化が浸透してきたのは、数年前ぐらいからだろうか。
アニメのコスプレが1つのサブカルチャーとして定着してきたことがその受容の素地にあった気がするなぁ。

楽しんでる子供達を見てたら、私も仮装したくなってきちゃったなぁ-(*^.^*)。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links