ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

« ラジオドラマに出ます!(明日放送~!) | トップページ | キャンバスに描く初体験!finger paint »

2013年9月25日 (水)

関根秀樹先生のクラフトワークショップ

関根秀樹さんのクラフトワークショップに息子を連れて参加してきました!

(関根秀樹先生の骨董市で学ぶ民族学・道具学&クラフトワーク
~みつけるたのしさ、つくるたのしさ~
*カメカメ企画 秋の収穫祭スペシャル*
」)

すごい方です。
直接ワークショップで教えてもらえるなんてスゴイこと!

上に貼ったリンクのインタビュー記事では「古代技術&民族楽器研究者」として紹介されています。

私たちが申し込んだのは木のスプーン作りでしたが、作業の合間に、火打石を見せていただいたり、キリモミ式の火おこしを体験させていただいたり・・・。
内容の濃い4時間でした。


私と息子は共同作業で1つのスプーンを作ったんだけど、ナイフと紙やすりを使って、思うような形に仕上げていくのは想像以上に難しかった。
というか、時間がかかった。

息子が飽きてきてぐずったりしないかなと少し心配してけど、真剣に作業する大人たちに囲まれて、最後までがんばれました。よかった。

Spoon

時間と手間をかけて作った作品は小さいけれど、愛着がたっぷり!
ほんのわずかの曲線に、長い時間をかけた手間を思い出します。

内容の濃いワークショップとこのスプーン作りの体験を私はとても消化できそうにない。
効率と便利さばかりを優先・追求している現代の社会で、私たちは少し前の世代までずーっと受け継いできた様々な手仕事や道具の知恵を失ってしまったのだ。

6歳の息子に、キリモミ式の火おこしを体験したことを覚えていてほしいな。

関根先生のご著書、読んでみようかなぁー。


♪:;;;:♪ 
息子のかけっこ特訓に付き合って朝から走っている私、
↓どうか、1クリックで応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになります。
ありがとうございました!.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.

« ラジオドラマに出ます!(明日放送~!) | トップページ | キャンバスに描く初体験!finger paint »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409259/53379969

この記事へのトラックバック一覧です: 関根秀樹先生のクラフトワークショップ:

« ラジオドラマに出ます!(明日放送~!) | トップページ | キャンバスに描く初体験!finger paint »

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links