ブログ村ランキング↓クリックで投票してね♪(1日1回有効)

facebook いいね!

  • facebook いいね!

my twitter

  • my twitter

related items

my bookshelf

  • ブクログ

雑貨

2015年1月 3日 (土)

2015年の手帳はコレに決めた!

こんにちは。chihayaです。
来訪ありがとうございます。

息子の熱は下がりましたが、喉がイガイガすると言って、筆談しています。
ウチの中が静か~。

さて、2015年、1本目のブログエントリー!
新年の抱負!
・・・の前に、この話をしておかなければ!

今年の手帳~!


日本能率協会 2015年版手帳 NOLTY リスティ1(ブラック) 6501

去年、この能率手帳さんのマンスリーにしてみたところ、急にいろいろな予定が入るようになり、やっぱりウィークリーが要る!と、一昨年使ったこれに戻りました。

文具萌え、そして方眼罫フェチの私、

買う前にアホほどいろんな手帳を見比べてみた。
そして、結局ここに落ち着きました。

シンプル・イズ・ビューティホー。

これが、その美しい方眼罫。↓
よっ!にくいねぇ!方眼美人!(誰や)

2015

写真では分かりにくいけど、紙の色が真っ白じゃなくて柔らかいの。
アイボリーって言うのかな。
これが目に優しいの~。
「ちょうどええ~」(BY二丁拳銃)

紙質も薄すぎず、書き心地もフリクションがスーッと滑る。
紙が薄すぎるとね、ボールペンで書いた字が裏に透けちゃうことがあるからね。
「ちょうどええ~」(BY二丁拳銃)


まぁね~、「質」を追求しちゃうと、手帳でも最近は2000円超えるものが少なくないわけで。
その点、能率手帳さんは全てにおいて、「ちょうどええ~あんばい」なんですわ。

貧乏性の私が納得できるクオリティとお値段の超絶バランス。

実は今回はフランクリン・プランナーも検討してだいぶ悩んだ。
でも、結局シンプルがええような気がした。

道具ってそういうものかも。

鍋だって、結局シンプルで手になじむ物を一番よく使ってるように。

皆さんは手帳、好きですか?
どんな手帳を使ってますか?

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2013年11月 1日 (金)

2014年スケジュール帳は方眼罫マンスリー

文具萌えな私に楽しみな季節がやってきました。
来年のスケジュール帳を買う、そのことに真剣そのもの。

去年のブログを読み返してみたら10月の上旬にはもう買ってた。

その、去年買った能率手帳さんの方眼罫ウィークリーバーチカルがめちゃめちゃ使い勝手がよかったのでリピートしようと思ったのだけど、その前にふと再考。

ウィークリー要るか?って話。

それと同時に持ち上がったのが疑問がもう1つ。

家族用にリビングに掛けてあるカレンダー要るか?

基本的に繰り返す予定はGoogleカレンダーに入力してあって、その便利さは抜群である。
(「繰り返しルール」設定して一度入力すれば未来永劫予定が入っているし消すのも簡単。)

それでいて紙の手帳を止めない理由は3つ。
1)一覧性の良さ。Googleカレンダーのマンスリーだと一定量を超える予定は表示されない)
2)手を動かして書くことで整理したり考えたりすることが大切だから。
3)Googleカレンダーのバックアップ的な意味合い。

まあ、ここまでは良いのだ。

そこへ加えて、リビングのカレンダーへの記入。
さらに息子が使い始めたポケモン手帳への記入。

1つの予定が発生→4つのカレンダーへの記入・入力。
ちと手間である。

それでも、ダンナと息子が予定を計画しやすいように漏れなく確認しやすいようにと思っての事。
役立っているなら手間は惜しまないが・・・。

リビングのカレンダーは、手間の割に結果につながってない気がする・・・。
だって、ダンナが予定入れたい時とか結局私に聞いてきてるもん。
ま、確かに直接聞いた方が間違いない。
職場にいる時にリビングのカレンダー見られへんしな。

よし、リビングのカレンダーやめよう!
ダンナのスマホでGoogleカレンダーの家族の予定を見れるように共有設定してあげればいいんだ。

その流れで、自分の手帳もウィークリーバーチカルのように細かく予定を書く必要があるか考えてみた。
それはこんな時だろう。

1)お出かけに際して電車の出発時間や乗り換え情報を前もって調べて書いておく場合。
2)予定になるかもしれない気になる情報を調べて書きとめる場合。(展覧会など)
3)行動の記録を書いておきたい場合。(食べたものや行った店、日記的なメモなど)

うーん。

その週や日の欄に書かなくてもいいかもしれない。
フリーノートの部分に書いて参照できそう。
3)の記録はEvernoteに統一したら良さそうだ。

というわけで・・・

今年はマンスリー手帳にするけどやっぱり方眼罫は死守、と手帳売り場を探していたら・・・なんと!
奇遇すぎるぜ!
能率手帳から今年の新作として方眼罫マンスリーが出ていた!
(いや、今まで無かったんかぃ!)

きっと方眼罫、人気あったんだろうな。
私みたいな方眼罫フェチがいっぱいいるんだよ、きっと。
去年、生徒さんの1人の方が偶然、私と同じ手帳を買ってたのにはビックリしたが、聞いてみたら彼も方眼罫フェチだったっというオチ。
納得。

「6472 NOLTY マンスリーA5(ホワイト)」
20131029_152949

ほーら、なんと美しい・・・(* ̄ー ̄*)。
1日分の1マスに縦8段、横10段もあるんだよ。
紙の色も白すぎない丁度いいアイボリー色だよ。

20131029_153049

あ、能率手帳ってブランド名だったんだ。
NOLTYに変わりました、ってさ。
「能率手帳」って名前、硬派で好きだったけどな。

「能率」のためにスケジュール帳に書き込んで予定を管理することが大好きだけれど、家族全員の予定も管理するようになって、今までのやり方を踏襲してたら手間をかけすぎだったなぁ。
もっと割り切って「能率」を追求してよかったんだと気づけたわ。

よっし!息子のポケモン手帳も少しずつ息子に記入をさせてみよう!
既に「どうぶつの森」の予定は真剣にチェックして手帳に書けてるしなぁ。(*´v゚*)ゞ


♪:;;;:♪ 


もう今年あと2か月で終わり!?早っ!・・・って毎年同じこと言うてるなぁー。
1クリックで応援おねがいします↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ブログ更新の励みになります。
ありがとうございました!.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。.

2012年11月16日 (金)

各300円で冬支度 in colle

今週はグッと冷え込みました。
冬、目前!

慌てて冬用の靴下を買い足しました。

今日は、梅田のcolleにて、冬支度の買い物。
戦利品~↓。

Cimg2713

冬用のスリッパ・・・ かわゆ!

手袋・・・ 指が出せるヤツ。前から欲しいと思ってたのにこの歳になって初購入。(おそっ!)

スノードーム・・・ コレも欲しいなぁと思いつつ今日までめぐり逢うことが無かった。雪を降らせて眺めると癒されます。

メール立て(?)・・・ 実はメニュースタンドだと思う。ウチでは届いた郵便物の一時置きにしよっと。

全部1つ300円です(あ、税込みだと315円)。

なんちゅう格安!
ありがたや。

話は変わりますが、今日、この帰り道に1人カラオケをしてしまいました。
(30分だけ)
ちょっと勇気が要ったけど、ストレス解消になったわ。

人生初の1人カラオケだった。

何かと人生初が多かった、今日(*^.^*)。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月11日 (日)

白山陶器のシリアルボール

訪問&応援ありがとうございます!
おかげでランキングがまたじりじりと40位代まで上がってきております~ヽ(´▽`)/。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先日、めちゃめちゃお気に入りのお皿を割ってしまった。
うっかり手を滑らせて・・・。

なんで、よりによって、一番のお気に入りを・・・Σ( ̄ロ ̄lll)?!
そして、1枚1500円という、我が家の中では高価な部類のモノを!

ウチはもらい物の食器の他には、100円ショップで買ったものや道具屋筋でもリーズナブルなものがけっこうメインヾ(´ε`*)ゝ。
昔はね、割れちゃう可能性あるものがあんまり高価だと割っちゃう心配が先に立つということもあった。

しかーし!
今年の初め、そのお皿は我が家にやってきた。
1月の私の誕生日にダンナがグルーポンでゲットしたネットショップの買い物券をくれたのだ。

ダンナは「服でも買えば?」と言ったが、服ではコレ!という欲しいものがなかった。
それで、実用的なモノにしようと食器を見ていて、ピンとキタ!

白山陶器というブランドというかメーカーのシリアルボール。(ショップページはコチラ)

Cimg2710

自宅に届いて実物を見て、ネットの写真で見てた以上に良かったです。
手にしっくりとくる曲線。
軽ろやかで且つ絶妙な厚さ。
ツートンの色合いが素朴さと洗練を兼ね備えてる。

いろんな食べ物に合います。
シリアルはもちろん、サラダや煮物。
サイズもいい。

2枚買ってたのに、1枚割れて1枚になっちゃった。
めちゃめちゃ寂しい。

と思ったら、グルーポンのメールで、そのショップのクーポンが登場!
わぁー、なんというタイミング!

ダンナに了承をもらって、2枚注文しました。
家族3人、1人1枚ずつ使えるように。

白山陶器さんのサイトはコチラ
素敵な陶器がいっぱいです。

私、こんなに陶器が好きだったのかぁー。
子供の頃、母親がシチューを作って入れてた陶器のボウルとか覚えてるもんなぁ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年11月 7日 (水)

2013年の壁掛けカレンダー

訪問ありがとうございます!
ブログ村ランキング、先週は50~60位あたりをウロウロ・・・。
クリック応援お願いしま~す。m(_ _)m
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

週末は腰痛でダウンしてましたが、週明けからは復活。
先週金曜日にレンガで花壇を作った時にずっと中腰で冷えたのが良くなかった。
基本的に腰痛ぎみなので腰に負担がかかる姿勢には要注意!
(↑自分に言い聞かせている)

さて、11月に入ると急に「今年もあとちょっとかぁー」って気分も高まってきますね。

今年は、手帳同様、ファミリー用壁掛けカレンダーも早めに購入済み!
去年、いろいろ見ていて12月の後半に入ったら良いと思ってた商品が売り切れてた経験をふまえて。

そういうわけで去年はネットでダウンロードできるカレンダーを印刷して使ってた。
充分良かったんだけど、今年はマスの中に横罫線がついているモノをなんとしてもゲットしたかった。

それでコレが私の希望の条件を全て満たした壁掛けカレンダー。
偶然、手帳と同じ能率さん
機能・品質共にこだわりを感じます!

Cimg2708

なぜゆえに「マスの中の罫線」が必要か。
家族3人のそれぞれの予定を書くので、ほとんど毎日記入項目は複数に渡る。
ダンナの仕事はシフト制で曜日は関係無し。
私の仕事は曜日FIXだけど、キャンセルや変更もあり得る。
息子の幼稚園の行事なども多い。
そういう複数の記入項目をキレイに書きやすく、見た目にもスッキリ。
(ダンナが時々太ペンで殴り書きするのあんまり嬉しくないんだなぁ・・・)

その他にもね、私が大切だと思う条件はいろいろありまんねん。

1)月曜始まり 
やっぱり土日の行は隣り合わせであってほしい!

2)6週目がマッシュ※されてない ※=「つぶされてない」chihaya語
6週目がある時、そのマスが5週目のマスと半分コになってると書きにくい~。
特に斜めに分割してるヤツはあかん。

3)日付のフォントが大きい
近視で視力は0.1切るほどなので、万一メガネが「アレ、どこ行った?」って時のために。
あと、メガネに関係無く、部屋のどこにいても数字ぐらいは読めるとなんか安心。

4)祝日・六曜表記あり
子供や日本語の生徒さんに「何の祝日?」って聞かれるし。
六曜は輸入カレンダーなんかには載ってないですよね。(当たり前)
でも、気持ちのもんですね。
いざ、って時に。

5)土曜日の日付に色つき
これは優先度は高くないけれど、このカレンダーは土曜日が好きなグリーンでさらにポイントアップ。

最近、すごく考えてるんだけど、色って普通に思っている以上に大事。
一瞬で視覚で認知するときに、色で判断してるというか、色が役立ってるというか。

以前キムタク主演のドラマ、「MR.BRAIN」だったっけ?
仲間由紀恵が出てた回で、謎を解くトリックが色でしかけられてたの印象に残ってる。

そうそう、このカレンダー、地の色も真っ白じゃなくて、薄いクリーム色なのです。
目に優しいね。

大満足のカレンダーが我が家にやって来てテンション上がるわぁ~。
来年は息子が小学校に入学します。
このカレンダーがきっと活躍してくれることでしょう。
(ちなみに息子のカレンダーはポケモン(*^_^*))

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年10月13日 (土)

colleでピクニックバスケットとランタン

先週、colleで、かわいいピクニックバスケットを発見!
息子の運動会の直前だったので、「運命的な出逢い!?」なんて思って(理由をつけて)、珍しく即買いしてしまった。
普段は、店でいいなと思っても買わずに1週間ほど「寝かせる」ことにしています。衝動買いをしないために。
でも、今回は後悔しないと思ったんで。

Cimg2590

赤、白、青のトリコロールカラーがアクセントになってるだけで、ずいぶん可愛さアップするんやなぁ。
蓋を止める金具も皮と金の組み合わせがいい感じだし、開けやすいのが何より。
トップの取っ手もシンプルで、いいわぁ。
お値段は1050円。
ちょっと信じられない安さ。ヽ(´▽`)/

サイズも、いつも使ってる大き目のタッパーがちょうど入りそう。
家に帰って確かめてみたら、ぴったりサイズで「よっしゃ!」。思わずガッツポーズ。
その大きさのタッパーを2つ入れて、その上のスペースにお箸やおしぼりを入れて、ホントにぴったりサイズ。

運動会のお弁当に、普段使いのタッパーって味気ないんかなぁ。
普通に普段の料理の下ごしらえ時にも使ってるもんなぁ。
と思いつつ、機能は十分果たしているので、わざわざ行楽用弁当箱セット的なものを買わずにここまで来ている。

モノは気を抜くと際限なく増えてしまって収納場所が不足してしまう。
それが嫌だから、いろんな用途に使えるシンプルなマルチプレイヤーを愛用するようにしている。
大きめタッパーもその1つ。

逆に言うと、行楽用弁当箱セットが、すごくかわいくて普段使いにもしやすければ、買うのかもしれないなぁ。
「かわいい」というルックスと「使いやすくて便利」という機能性の両方を満たしていることが私は好きみたい。

話が長くなってしまったけど、写真にもう1コ写っているランタンも、そういう優秀選手。

レトロちっくなランタンの形をしているLEDライト。
スイッチがダイヤル式で少しだけど調光できる。
電池式だから、コンセントのコードが邪魔にならない。
お値段、なんと315円!

ちょうど、夜、布団の中で本を読む時用に、まさしくこういうライトをさがしていたので、こちらも即買い。
買って帰ったその日に息子が喜んで部屋を真っ暗にしてから点灯して持ち歩いてました。(*^-^)

使わない日中は玄関に置いてて、インテリア的にもかわいいし、万が一の災害時にも持ち出しやすいかな、と。

そうそう、ピクニックバスケットの方は使っていない時に、どこに置こうか、どうやって生かそうかと思案中。
お菓子入れにしようかなー、息子の給食用品の一時置き場にしようかなー。
考えてるプロセスも楽し。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年10月10日 (水)

2013年のスケジュール帳

Schedulebook

今年は9月から来年の手帳が売られるようになりました。
気が早すぎないか?とビックリしたけど、つい見てしまうのが手帳好き。

そうしたら、なんと全ページ方眼罫線の手帳を見つけました。
マンスリーカレンダーと週間ヴァーチカル。
完璧ですわ・・・。
さすが雑誌Asssocie能率手帳のコラボ!

1800円弱って、ちょっと高いけど。

その日は買わずにいたけど、日が経つほどに募る思い!
売り切れる前に買っといた方がええなぁと、先日購入。
マンスリーカレンダーは11月から付いているので、早速記入してみたところ、書きやすい!
方眼マスは小さいので、そこにキレイに書くためにフリクションペンの0.38mmも購入しました。

ああ、書くのが気持ち良すぎて早く11月以降の予定が入らないかとそわそわするほど。

うん、買って良かった。
方眼罫線万歳。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
お手数ですが、下の写真(ブログ村バナー)をクリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)
その1クリックがめちゃ励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


2012年9月20日 (木)

ヴィレッジヴァンガード

Dsc_0295

ヴィレッジヴァンガード略してヴィレヴァン。
昔から好きで目的も無く立ち寄っては長く滞在してしまってた。
いつの間にか阪急梅田三番街の北館にオープンしていて、木曜日の仕事の空き時間につい寄ってしまう。
、こんな便利な場所にできるとは!
LOFTまで歩かなくていい~。
ありがたや〜。

書籍コーナーで欲しい!と思う本が五冊程あった。あぶない、あぶない。

コレとか!

コレとか!

店を出て一旦クールダウンしよう(^_^;)。

あの雑多な感じ。きっと何か見つかるという気分にさせる。
棚のレイアウトが壁と平行でなく、斜めになってて、グルグル見て回って、心地よく現在地を見失う事、数回。

ネットショップも展開してはるけれども、やはり店舗の魅力は抜群である。

この店の隣が画材屋のカワチ。
(今日はこちらが目当て。オーブン陶芸のコーティング材を買いました。)

もう〜阪急三番街北館ヤバすぎるわぁ〜(*≧∀≦*)。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お手数ですが、下のブログ村バナーを1クリックお願いいたしますm(_ _)m!(1日1回有効です)

その1クリックがめちゃ励みになります!(今週最高63位でした)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

2012年1月 2日 (月)

2012年のカレンダーと手帳

明けましておめでとうございます。
正月とか関係なく朝イチから5速トップで爆走の息子に吹き飛ばされる母41歳です。<訂正:今日から42歳だった!>
(息子の爆走ぶり詳細は時々右側のTwitterリンクに表示されます。)

昨年はブログで出逢いがあったりブログ村ランキングに参加したりと進展があった年でした。
読んでくださる方、本当にありがとうございます。
書けば書くほど書くことが好きであるという認識が鮮明になる日々、今年も引き続き出来るだけ文章を紡いでいきたいと思っています。
よろしくおつきあいくださいませ。


さて、新年1発目のお題は、ずっと書きたかった「カレンダーと手帳」。
どちらも、こだわりがあるんだけど、非常にプラクティカル(practical=実務的・実践的)なこだわりだ。

まず壁掛けカレンダーの話。

はずせないのが文字の大きさ。
少し離れた位置から見た時でも、「今日は何日だっけ?」と視覚認識できないと意味がない。

次に、月曜始まり。
去年は妥協してダンナがもらった日曜始まりの企業カレンダーだったけど、これじゃ週末2日間が視覚的に分断されてしまう。
12月、さんざん探したけど、市販しているカレンダーのほとんどは日曜始まりだった。
手帳やカレンダーで月曜始まりになっているものは、ヨーロッパの輸入物が多いようだ。

そして、やっぱりシンプルデザイン。
大好きなリサとガスパールや奈良美智さん作品も一応チェックしたけど、月曜始まりをクリアしたものが無い。

あ、あと1点、サイズはA4。
なぜかと言うと、幼稚園の月便りをもらって、まとめて来月の予定を書き込む時なんかは、壁から外して机の上で、幼稚園のB4のお便りを広げた横に置いて予定を記入する。
A4サイズより大きいと、書きにくいし、扱いにくい。
A4サイズより小さいと記入欄が小さくなってしまう。
リビングで、家族3人の予定を確認する用だから、ダンナでも書きやすいように、A4。

12月も後半になって見つからないのでネットで楽天BOOKSとか見てみると、条件を満たしたカレンダーが売り切れになっていた。ヤバイ。

でも、だいじょぶ。
「カレンダー 月曜始まり」とググれば、無料でダウンロードできるPDFファイルが結構あった。
あー、よかった。

昔買ったけど使ってない「高品質紙」を引っ張り出して、12枚無事に印刷。
2穴パンチで穴を開け、シールファスナーを付けた個別フォルダーに納めてみた。
個別フォルダーの表紙をくるんと裏に持っていって、カレンダー面を出して、壁のコルクボードにピンで留めると、ぶ厚すぎて浮いてくるので、表紙部分はハサミで切っちゃった。

Cimg2363

めっちゃいいじゃないか!
市販のを買えば1000円はするはず。
あー、ネット時代万歳~。


手帳はと言うと、去年は100均で買ったA6の月間カレンダー手帳で、細かい予定は使い始めたAndroidスマホでGoogleカレンダー管理していた。しばらく使ってなかったGoogleカレンダーも進化していて、これは素晴らしい使い心地だった。

しかし、1つ落とし穴があった。
スマホが故障?というか調子が悪くて、電源がすぐ落ちたりして、修理に出して戻った後も何度かディスプレイが真っ黒になったりした。データ自体はクラウドにあるわけだからバックアップ不要だし、パソコン開ければ見れるわけだけど、歯医者にパソコン持っていかないし。

今までもパソコンに関して同じことを何回も思ったけれど、今改めて声高らかに宣言しよう。

形あるモノは全ていつか壊れる。ケータイしかり。
アナログのバックアップも1個だけミニマムに取っとくべし!

というわけで、今年は買う気満々で各地で足を止めて探したけれど、カレンダー同様、月曜始まりとかこだわりが多くてなかなか見つからなかった。
月間カレンダーと週間カレンダーがちゃんと月別に配置されてるものがほしかったのだ。
月間だけ最初に固まってるヤツだと、週間を見てるときに月間を参照したかったら、めっちゃ前に戻らなあかん。
1月の月間→1月の週間→2月の月間→2月の週間・・・っていう配置ってどうしてあまり無いのかねぇ。

サイズはA6は小さすぎたからA5かB6とか、重くなりすぎない手に収まりのいいものを探してて、探し疲れた頃に、ふと、ダイソーで見つけちゃった。
ペン差し付きビニールカバーの付いた条件にぴったりの手帳!

Cimg2364
(難しくなかなか読み進まない内田センセイの本と偶然同じ色)

手帳は1500円くらいの予算は考えてたんだけど、見れば見るほど申し分ないので100円にて購入決定。
ある意味、脱力。
でも、いっか。
実際使いやすいし。

Cimg2366

Cimg2367

(執筆中のところを息子に見つかり、写真撮影に興味津々で、手が勝手に参加してきた・・・↑)


最後に満を持して、去年の秋から使い始めた最強ツール、フリクション・ペン
(写真に写ってるペン)

書き心地と字の見た目と使い勝手の良さという点から、筆記用具はボールペンというのは外せない。
ところが、予定が変更になったとき、2重線で消して新しく書くやり方だとスペースを無駄にしちゃうし、見た目も良くない。
そこで、「消せるボールペン」=フリクションを買ってみた。
もう手放せない。

そもそものきっかけは、この秋。
ある日本語の生徒さんが単語帳にいっぱいメモするんだけど、スピードが速い分、書き間違いも多くて、塗りつぶして訂正しては、後で探す時に見つけにくいという事象が多発してたことから、フリクションを買ってプレゼントしたのだ。
結果、その生徒さん、スイスに帰国しても使うからと、フリクションの黒と赤5本ずつくらいと替え芯をごっそり買い足してた。
法律学の教授をしてはる方で「このペンが法律を変えるな」と言うてはった。(^_^)

壁のカレンダーと自分の手帳のそばに、いつもフリクション。
ちなみに、英語でfrictionとは「摩擦」という意味。
外交上の摩擦、というようなネガティブな語感もあるからか、このペンの名称では綴りの一部をXに変えてfriXionとしている。

あ、そろそろ無くなる前に、替芯買っとこ。


・・・
ポチッと押してもらうってなかなか難しいみたいですねぇ・・・
ブログ村ランキングに参加してます。
↓バナーを押して応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村

2011年7月21日 (木)

梅田から中崎町へ足を伸ばす

梅田でランチ
Barbara

ケータイからアクセスしてエントリーの文章を書いている。
タイプしにくいけど、まだ慣れないししょうがない。
とりあえず写真を投稿して、詳しくは明日。

-----
・・・というわけで写真は昨日行ったBARBARA(バルバラ)というレストラン
今パソコンで書いている。あータイプこっちの方が楽~。

梅田でランチするのは久しぶりだった。
14時から仕事が入っていたので、その前の時間に、ながらく行ってみたいと思っていた
AIDAという雑貨屋を探しに中崎町へ向かった。

中崎町は梅田から東側に位置する昔ながらの町並みが残る不思議な町である。
大阪のど真ん中、梅田という都心も都心の中心地から歩いて数分で普通の住宅地に紛れ込んでしまう。
普通よりも昭和っぽい家も結構多い。

その中崎町が10年近く前になると思うが、おしゃれなカフェや雑貨屋が出来はじめ
注目を集めるようになった。
約10年前、結婚した後の新居を福島区野田に構えた私は、自転車でよく梅田や中崎町へ出かけたものだった。
思い起こせば、その頃から私のレトロ好きは覚醒し始めていたんだなぁ。
あの頃は、「次に住む家は中崎町か中津辺りのレトロなエリアがいいなぁ」といろいろ探したものだった。

そんな中崎町へ昨日は久しぶりに足を伸ばした。
少しの時間でもとてもリフレッシュできた。
雑貨屋AIDAは正面のガーデニング用品がナチュラル&ジャンクでかわいいものがいっぱい。
いいなと思っても私はすぐに買わない。
おこづかい無いし、収入無いということもあるけど、メインはアイデアを探すことなのだ。
いや、むしろ自分がどんなものに惹かれるのかを探っているという感じ。
たとえば、

陶器なのにとても軽いカフェっぽいカップ。
バケツ。
ホーローの洗面器。
アイアンのフック。
茶色のグラス。
アルミの洗濯ばさみ。(注:この2点はお買い上げ。安かったから)

そういうものの手触りや質感が好きだ。
壊れたり錆びたり欠けたりしそうな儚さと
時間が経つほどに増すであろう「使い込んだ感じ」の両方のアンビバレント。
そういうのにたまらなくキュンとくる。
毎日仕事仕事で忙しくしていた時は、そういうものに目を配る気持ちの幅が無かった気がする。
今は「時間」というものが1つのテーマになっているような気がする、私の中で。
子供が生まれ、しばらく定住しそうな家を買い、庭をいじり、アイアンフック1つも吟味する。
齢40を超えて、だ。


中崎町の話に戻ろう。
ランチを食べたのは、雑貨屋AIDAの2軒隣の黒っぽいヨーロッパ風の店構えのレストラン。
中に入ってみると、広い店内にはスペイン風と思われる太陽のマークがあったり、床とテーブルトップがタイルだったり、なかなか凝っている。
私、タイルもホント好きなんだよなぁ~。

区切った個室風のスペースもあり、バーもあり、夜は夜で楽しそう。
入ってすぐのホール部分にはたっぷりとした深紅のベルベットカーテンが重厚な趣を醸し出している。
ツインピークスを懐かしく思い出す。

雑貨屋で過ごす時間しかり、ご飯屋さんでも、私はいろいろな所を見、いろいろなことを感じ、考える。
ご飯屋さんで過ごすランチの約1時間は、食べ物だけじゃなくて、その空間にいさせてもらうことに
お金を払っていると思う。
五感を刺激され、非日常を味わう贅沢。

お金と言えば、梅田で、パスタのランチにドリンクバー飲み放題、パン&サラダバー食べ放題がついて1000円だったら、悪くないと思う。
サラダと言っても、生野菜を盛ってるだけじゃなくて、ちゃんと調理した野菜が数点出ていたのもポイント高し。
おまけに夏限定のかき氷食べ放題、だって。私は食べなかったけど。

(ちなみに、梅田でリーズナブルなランチをそこそこのクオリティとボリュームで出している店は大体
サラダバーとか客に動いてもらうシステムで経費節減してる、と思う。)

写真に写っているのはサラダバーの部分なんだけど、品名を書いたカードを上から吊してる。
こういうアイデア、おもしろいなと思う。
それに産地表記をちゃんとしてたのは大事なことだと思う。
信じるしかないけど・・・。

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Links